【民進党の言論弾圧キタ━(゜∀゜)━!!】

 民進党の蓮舫代表の二重国籍で、その疑いを晴らす努力を自身がしていない点、個人的プライバシーだと逃げるものですから回りがおかしいと騒ぐ。自民党の小野田議員のように米国籍を放棄し役所に届けた書類を公開すれば済む話です。

 それが出来ないんでしょうね。今まで語ってきたこと、釈明したことと齟齬を来すから出来ない。明確に公選法違反で議員の資格を失うからマスコミの報道隠しを頼ってあくまでも知らん顔を続ける。しかしネットの追求は止まず更に声は大きくなってきています。

 蓮舫サイドは必死です。同時に彼女の中国に寄り添う政治姿勢を危ういと見て、何も知らされていないナイーブな国民層に警鐘を発する側も、無いことにされて溜まるかと必死、判りやすくまとめてツイターを発信しました。

 https://twitter.com/_500yen/status/784380103513944069

 【該当発言】
 500円 @_500yen 19:22 – 2016年10月6日
記者「国籍選択をした日は何時なのか。戸籍を公開しないのか」

 蓮舫「国連の女子差別撤廃条約がー、日本国籍取得が認められてー、区役所に届けた」←言い訳w

 記者「戸籍に国籍選択した日の確認をしたのか」

 蓮舫「極めて個人的な戸籍の問題を話す気はない」←これは宣言してなかったフラグw     



 それを蓮舫側から削除せよとの連絡、これを受けて該当ツイターは削除したんだそうです。、それを報告する文面がとても嬉しそうで笑わせてくれます。

 【民進党の言論弾圧キタ━(゜∀゜)━!!】

 削除しないと法的措置を執ると脅かされて喜んでいます(笑)。実際ツイターは削除されて見ることが出来ません。じゃこれで話は萎んでしまったのかと言えば「消すと増える法則」により却って話が拡散されてしまったようです。

 だから喜んでいるんですか。急いで消したのに逆効果だった。そしてこの話の信憑性がはっきり見えだして結局自縄自縛になってしまいました。それにしても言論の自由をないがしろにして、「訴える」と普通の人を脅すとは。

 政党代表という公人なのだから疑問を突きつけられたのなら疑いを晴らすべく届け文書なりパスポートなりを公表すればすぐ済むことです。それが出来ないのは判っていて二重国籍を続けて来たからと云う事に他なりません。

 普通の人ならついうっかりで済むかも知れないけれど蓮舫氏は公党の代表です。下手すれば総理大臣になるかも知れません。「華僑の一員と思っている」などと過去に答えている人が政権を取って首相になったとしたら、国の中枢は蝕まれ崩壊してしまいます。

 反日マスコミが沈黙してこの話を表に出さないようにしている時点でそのヤバサが判るというものです。既存のメディアが報じない分ネットが代わりにいろんな調査をしています。これもその一つ、台湾の官報を調べています。傷は深まるばかり・・・。

 それにしても、蓮舫女史の強情ぶりはある意味政治家に必要な資質と一定の評価はしましたが、この期に及んでシラを切り続けるのは見苦しい。遊説先で「私どもの支持率や政権の支持率を見ると、「アリがゾウに向かう」という構図は変わっていない。」

 なんて言ってますが、支持率が上がらないのは民進党の、蓮舫氏のこうした責任転嫁のいけズーズーしい態度に少なからぬ原因があることをそろそろ気が付けばいいのに。こういう特亜のメンタリティは日本に生まれ育ったとしても変わらないのでしょう。

 そうして嫌われ出すと差別だ、ヘイトだと言って口封じを始める。あるいは告訴すると言って脅かす。その場しのぎをしても繰り返し不愉快な思いをさせられている日本人側は嫌悪感が積み重なっていきます。【言論弾圧キタ━(゜∀゜)━!!】の顔文字、意味をよく考えればいいのに。

画像


 予報は晴れ、「体育の日」雨は大丈夫なようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント