ソウル名誉市民の中国系サンフランシスコ市長

 慰安婦を象徴する少女像が立てられ、それをサンフランシスコ市に寄贈するという手の込んだ反日行動を画策した背景には中国と韓国があるとみて間違いないでしょう(今週の週刊文春)。エドウィン・リー市長、顔写真を見ても判る通り中国系。

  慰安婦像承認の米SF市、中国系市長はソウル名誉市民 

 特亜というのはこういうことをする国なんだと改めて思い知らされます。ソウルもサンフランシスコ市とは姉妹提携を結んでいた。これに対し姉妹都市大阪の吉村市長は、

 「姉妹都市の信頼関係は消滅した。姉妹都市解消に向けた内部手続きを行い、12月中には手続きを完了させたい」

 とコメント、1957年から60年間続いて来た姉妹都市関係ですから賛否あって、しかしながら大阪朝日放送のテレビ番組でのアンケートでは姉妹都市関係を解消するという大阪市長の行動を支持するが圧倒的。みんな腹に据えかねています。

 
画像


 その像に添えられた碑文の和訳

 「私たちが最も恐れることは、第二次大戦中に私たちが経験した苦しみが忘れ去られることです」  
  -かつての「慰安婦」

 この記念碑は、1931年から1945年までアジア太平洋の13カ国において日本帝国陸軍の性奴隷であった数十万の女性や少女の苦しみを証言するものです。

 性奴隷にされた女性や少女たちのほとんどが捕らわれの身のまま亡くなりました。この陰惨な歴史は、1990年代に生存者が勇気を持って声を上げるまで数十年間も隠しとおされてきました。

 生存者たちの行動は、性暴力は政府が責任を取るべき人道に対する罪であることを世界が断言するための後押しとなっています。

 この記念碑は性奴隷であった女性たちに捧げるためのものであり、現在でも続く世界中の性暴力や人身売買の撲滅運動を支持するためのものです。

 「慰安婦」問題解決のための連合より  サンフランシスコ市へ寄贈  


 もうこれは武器を使わない戦争状態です。日本がまともに応戦しないから一方的な特亜の攻撃に曝されています。戦う時に戦わないとこういう結果を招いてしまいます。

 日本帝国陸軍の性奴隷であった数十万の女性や少女の苦しみを証言するものです。こんな嘘が碑文に書かれ事実を知らない人は日本軍は悪い事をした、それを謝らない日本はなんという非道い国家なんだと思う事でしょう。

 それが彼等の仕組んだ魂胆、日本の評判を落とす為には何でもします。結局1990年代から始まった特亜の日本辱め情報戦争に後手を取ったツケが回ってきたという事です。大人の対応をしてきた事が徒となっています。

 国と国との約束だって平気で破って「慰安婦の日」なんてのを政府主導で制定するんですから呆れます。

 韓国 慰安婦の日を法制化

 問題は日本人の中に特亜の嘘に賛同、協力する一定層がいる事、マスコミはその一大勢力です。朝日新聞、毎日新聞、中日新聞、その他、マスコミがまともであったならここまで追い込まれるような事はなかった筈、彼等の報道姿勢は罪深いものがあります。

 特に朝日新聞は慰安婦強制連行の嘘をばらまいた張本人。これはもう国家反逆罪です。そんな中この慰安婦問題について、戦時中慰安所の帳場人をしていた朝鮮人の残した日記、「日本軍慰安所管理人の日記」を読み込んで、

 
慰安婦から見る慰安業は、営業、商売であった。つまり、売春業の出稼ぎであった。

朴氏の日記では、彼女たちがどう募集に応じてきたか、いわゆる「強制連行」されてきたのかについては、一切言及されていない。

 この日記には、そうした「強制連行」に繋がるような言葉すらない。


 という内容の本を出版した韓国人大学教授がいます。

 朝鮮出身の帳場人が見た慰安婦の真実―文化人類学者が読み解く『慰安所日記』 

 本来ならばこういう本が出版されたならば慰安婦強制連行は嘘だった、と大騒ぎにならなければならないのにそうはならない。そこに只今の日本の病根が潜んでいます。マスコミが反日で固まっているから、であるならば国民みんなで声を上げるしかありません。

 
 
画像


 二日続けて山登り。前日384㍍の頂上で高度計の数字を合わせ、次の日別の山へ。
 標高90㍍から登り始め頂上の高度標識と高度計の数字を比較。
 316㍍と315㍍、ピッタリだったので写真を一枚。液晶画面がハッキリ写っていませんね。
 ネットでの購入者の評価をみるとあてにならないという意見もありましたが、較正をシッカリすれば十分使えます。

 
画像


 ドングリとか栗の木が多く彩なす錦とは行きませんが里山の黄葉は今が盛り。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント