ときどき ぶつぶつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜の語源は韓国語の「サグラジダ」にだ。

<<   作成日時 : 2019/04/10 08:33   >>

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

 今週の月曜日、小中学校の入学式があったようで、親子連れとすれ違いました。学生、社会人、4月はじめは新しいスタートの時。緊張と期待とを胸にする初々しい季節の背景に満開の桜。日本人の共有する4月の思い出。

 9月の学期始めをという動きもありました。外国の学期に合わせてという話、内容はよく知りませんが止めてくれ!日本は4月が始業式、入学式、それで良いではありませんか。満開も桜の花と共にある人生の節目、日本の情感、風景。

 近年、桜が咲く頃になるとお隣から雑音が入るようになって、不愉快ですねぇ。曰わく、日本の桜の原産国は韓国、王桜が起源だというお馬鹿な言い分。日本の代表的な品種のソメイヨシノは江戸時代に品種改良され挿し木で増えたもの。

  ソメイヨシノ いっせいに散るワケ  (ウエザーニュース)

 それを世界中で人気のある桜を韓国起源にしたいものだから、ソメイヨシノは王桜を改良したものだとか云い始めた。違うと日本側も反論しているのだけれど、事実よりもこう有りたい、こうに違いないっと思ったら脇目も振らず自己主張。

 それがプライドをくすぐったり優位に思えるものならば耳を貸さない。でも流石にまともな人もいますから学術的にソメイヨシノと王桜は別品種であるととどめを刺した。これでこの話は終りかと思えばそんな甘い人種じゃない、別の珍説が登場。

 桜という言葉の語源は韓国語であると、 「サクラ」という桜の日本名は韓国語の「消えていく(サグラジダ)」からできたと云い始めました。

  ソメイヨシノ起源を否定された韓国が新種の珍説を発表してしまう 新しいデタラメに日本側も呆れ  (U−1NEWS)

 もうこれは病気ですね、韓国特有のヤマイ、「起源は全てウリナラ病」。日本人から見れば笑止ですが、ただこれは気を付けないと彼らしつこく繰り返すから中には信用する人も出て来る。実際慰安婦少女像という捏造された像があちこち建てられている。

 像は長く残りますからそこに書かれた碑文と合わせ事実化されてしまいます。タカリの種になりますからそれが狙いなんでしょうけれど。面倒くさいけれどいちいち潰していかないと謝罪し色ろ、賠償しろの原資になってしまいます。

 ワシントン。ポトマック河畔の桜祭りもあの桜は韓国原産だとやっているし、別なところでも飽きずしつこく同じ事を繰り返しています。

 【米国】 ブルックヘブン桜祭り:少女像に関心示す訪問客…韓国系の宴として企画する案も検討中「王桜の原産地は韓国」[04/09]   (2チャンネルニュース速報)

 

 今は韓国でも桜の花見は大賑わいだとかで、花見は韓国文化だと云ってるそうです。そこで朝鮮生まれの母親に聞いてみました。「花見してた?」

 「日本のようにみんなで出掛けて花見をするというような事はなかった」 

 「桜の木もそれ程沢山有ったわけじゃなかった」 

 「小学校には植えられていたよ」 

 「四月には運動会があって、桜の花が咲いてる中で行ってた思い出がある」

 母親は大正14年生まれですから小学校へ行ってたのは昭和の10年前後。当時の朝鮮では花見は一般的ではなかったようです。となると花見は韓国文化というのは嘘。しかしある意味正しい。韓国になってから、それも近年になってからのものという事。

 話のついでに、その小学校は朝鮮人もいたのかと聞くと、日本人が多かったけれど朝鮮人もいたと、「町長の子供なんかは通っていた」そうです。町長さんは朝鮮人だったんですね。

 「町長さんと会ってお辞儀をすると帽子を取って丁寧に挨拶してくれた」そうで、日常平穏、「日帝支配の過酷な35年」という事実はそこにはない。ま、謝罪と賠償を言い募るにはそれでは拙いから被害者ポジションを確保の為「日本は非道い事をした」と嘘を繰り返す。

 ただ日帝以前の朝鮮はひどい状態だったようで、福沢諭吉も、夏目漱石も、イザベラ・バードも、津田梅子もその救い様のなさを述懐しています。

 話題の「津田梅子の手紙」がこちらw「朝鮮人は動物以下」「世界で最悪の国」「どうして人間がそのようになれるのか驚きです」  (もえるあじあ)


 
画像


 土曜日に市内の桜見物。公園で桜祭りが行われ多くの人出。
 川岸に的屋さんの屋台。最近は各自発電機を持ち込むのではなく大型発電機を設置して配電してますね。以前花火の屋台で発電機にガソリンを入れる際に引火、爆発という事件もありましたから、ガソリンは持ち込み禁止になったのかも知れませんね。
 
 
画像


 昨日山へ登って、見下ろすと山肌に点々と桜の咲いてるスポット。

 
画像


 桜の手前にミツバツツジが鮮やかに咲いていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
桜の語源は韓国語の「サグラジダ」にだ。 ときどき ぶつぶつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる