ときどき ぶつぶつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 米韓首脳会談 実質2分間

<<   作成日時 : 2019/04/14 07:51   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 韓国文大統領の訪米、ネットでの記事見出しは「両国首脳会談 2分で終了」というのが多かった。折角「建国100周年記念日」という虚構を史実にすべく用意していた祝典を欠席して出掛けたのにトランプさんはつれなかった。

 中日新聞の昨日の記事によれば、

 米韓の意見相違について、「大きな違いが露呈したとは見ていない。多様な意見があり虚心坦懐な議論があった」とし、両首脳は今後も米朝がトップダウン方式で非核化交渉を進める事が有効との点で一致した。

 と書いています。続けて、文大統領は早期の南北会談を実現させ米朝協議を促進する考えを示したと。当然中日の記事には首脳同士の会談が2分で終了したなんてのは見当たりません。課題は残ったけれどそれなりの成果はあったと云いたそう。

 だけどYOUTUBEに上げられた会談の様子、中でもトランプ大統領と文大統領二人の表情を映した2分足らずの動画を見たら、実りのある会談だったかどうかはすぐ判ります。ソッポを向かれ、文さん、惨めな追従笑いをするしかなかった。

 

 他の動画、写真を見ても、トランプ大統領は常に仏頂面。米朝の調整役のつもりだったはずがこれでは北朝鮮も韓国をあてにはしないでしょう。

  金正恩氏、文政権に「おせっかいな仲裁者ではなく...」 米韓首脳会談も不調、苦しい立場に  (J−CASTニュース)

 

 【朝鮮日報】韓米首脳会談 1対1会談は実質2分間 共同記者会見で文大統領への質問0 トランプ大統領には「マスターズ・ゴルフ誰が優勝すると思う?」など14の質問  (アノニマスポスト)

 文大統領“屈辱” 米韓首脳会談たった「2分」 北への制裁解除熱望も成果ゼロ  (ZAKZAK)



 これが遠く離れた国の事であるならば笑って放っとけば良いんですが、朝鮮半島のゴタゴタは日本に跳ね返ってくるから厄介。当然中国、ロシアも絡んできますからしっかり脇を固めないといけないんですけれど、国会、野党は閣僚の失言を安倍降ろしに絡める事に必死。

 憲法改正につての議論をしようと野党に話しかけても出て来ない。真摯な議論を進めれば今の憲法では外国からの侵略に対し無力である事がはっきりしますから議論のテーブルに着く事さえ避けている。国の安全、防衛について真剣に考えて貰わないといかんでしょう。

 左派野党、今度は「18連休」超えか 憲法審欠席でも支払われ続ける国民の血税…   (夕刊フジ)

 もう甘い理想で世界を語る時は過ぎた。目の前にある脅威、具体的に云えば中国、北朝鮮の謀略、挑発行為。平和だ、話し合いましょうとボケてる間に敵はキバを磨いて何時でも噛み付ける。そして韓国は価値観を共有する友好国ではなくなった。

 もう甘やかしてつけ上がらせるような態度を取るのは止めましょう。

 首相、日韓首脳会談の見送り検討 6月の大阪G20会合で  (時事通信)

 
画像


 今日は午前中から傘マークの予報だったのですが陽が差し始めています。
 昨日破れた傘の代わり新しいのを買って用意してたんですが・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米韓首脳会談 実質2分間 ときどき ぶつぶつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる