事件、事故、災害は、時、所を選ばずただ起こる

 事件が次から次へと起きて、少し立つと消耗品のように忘れられてしまうけれど、京浜急行と大型トラックの踏切衝突事故の事は、心の内のどこかに引っ掛かっています。  あれは運転手の過失、確かにそうでしょう。道を間違えなければ予定通り荷物を運び終える事が出来た。お疲れさんで車を降りてうちへ帰る事が出来た。  ホンのちょっとのボタンの…
コメント:0

続きを読むread more