台風19号 国土強靱化、インフラ整備の重要性を再確認させる

 台風19号は結構暴れて北海道方面へ去って行き温帯低気圧。9月9日に千葉へ上陸した15号と似た進路をたどって925hpという大型、早くから気象庁の警告が出されていました。  早めの避難をと云われ備蓄の準備も指示されましたが被害は避けられなかった。15号の時は風による被害が多かったけれど今回は水害。河川の決壊や氾濫、家屋の浸水。 …
コメント:8

続きを読むread more