内外山積の課題より「桜を見る会」の方が問題だと野党、マスコミ。その結果、

 ネットにおけるニューストレンドと既存マスコミのそれとの間には大きな乖離があって、何が真実なのかを知るにはネットジャーナルを検証していくのが早道。この流れ相当強くなっているのにオールドメディアはまだ我を張って偏向風吹かせまくり。結果、

  迷走止まらぬ野党、今度は「桜を見る会」ネタに飛びつく 立憲・共産・国民らで調査追及チーム発足へ   (保守速報)

 「桜を見る会」に後援会関係者招待? 安倍首相追及へ 追求チーム立ち上げへ  (TBSニュース)

 発端は共産党田村議員が今年4月に行われた桜を見る会について質疑をした事から、安倍政権に対し攻め所のない立憲民主党枝野代表がこれを持ち上げ飛びついた。

共産党「『桜を見る会』が首相後援会の恒例行事に!」→ 立憲・枝野幸男氏「党派を超えて、数年に一度の素晴らしい質疑だった」  (Share news Japan) 

 またモリカケの再来と思ったんでしょうかね。これでしばらくゴネられる。国会を停滞させられる。審議を止めてマスコミのバックアップで安倍政権を叩ける。その様子テレビに映るから次回選挙のいい宣伝になる、って思ったかどうか。

 なんとも野党勢の無能を自ら晒してる様なものでしょう。国内外飛び回って、即位礼正殿の儀も滞りなく終えて、年200時間の国会質疑拘束も果して、宰相としての勤めを果している安倍総理に比しなんと情けない政治家達である事か。

 繰り返し云ってる様に安倍総理が万能でやってる事総て正しいとは思ってはいませんが、目の前にある国家間の難問に正面切って向かっている姿勢は評価します。日本に食い付いているダニ退治と国家防衛。

 モノゴトには順番がある。まずそれを片付けてから次に移らないとあぶはち取らずでまたグタグタの日本に戻ってしまいます。そう思うのだけれど野党勢にとっては桜を見る会の招待者が問題らしい。


 だけど何時もの事で、自分達もやってたじゃないかとブーメラン。

 スクープ!民主党政権も「桜を見る会」に後援会や県連を招待、元民主議員(現・立民)はブログを削除→共産党が意図的に国会追及から除外か?  (KSL-LIVE!)

 中のコメント、

 写真の右端に枝野もいるじゃん

 野党議員が「桜を見る会」をターゲットにしたら自党関係者も民主党政権時に参加してたネタが掘り返されて、その証拠を消そうと足掻いてるらしいけど、財務官僚が国会提出資料でゴタつきそうな部分を削った時あんだけ隠蔽だ改竄だと息巻いてたのに自分たちは・・

 桜を見る会 民主党政権鳩山内閣の時は1万人(官邸公式発表)呼んだらしいわ

 元民主の議員は何を騒いでんや?www 




 自民党が大人の対応とって反論しないものだから云いたい放題。その前にマスコミが騒ぎ出そうと報道し始めた森ゆう子事案がありましたね。雲行きおかしくなってきて火消しちゃったけれどネットじゃ消えてませんよ。

 国民民主・森ゆうこ「あんなに警告したのに、デマを飛ばしている人たち、大丈夫?もうデマとお付き合いしたくありません」~ネットの反応「あれ? おかしいなぁ。あなたの主張は『11日午後5時までに提出されていた』だったのでは?」  (アノニマスポスト)

 
 国会議員の免責特権は人権侵害したい放題のためか 当事者双方の証人喚問など、チェックの仕組みが必要だ 原英史 株式会社政策工房代表取締役社長  (論座)


 官僚の疲弊招く国会質問
 国会議員が質問内容を連絡するのが遅く、答弁を作成する官僚は深夜まで帰宅できない。
  (大師小100 ツイッター)


 ついでにこんな事も維新の議員に質問されて恥さらしてる。勿論マスコミはこれを問題にしない。

【動画】立民・国民、ガチの税金泥棒と判明!維新「歳費の自主返納をやってる」自民・公明「やってる」立民・国民「」蓮舫「自民がー」安倍「自民はやってます」  (もえるあじあ)


 結果、

 安倍内閣、支持率54.3% → 閣僚の辞任や失言相次ぐも支持率に影響なし  (Share news Japan)

 もうマスコミにかつての神通力はありませんね。どころか野党とまとめてバカにされ始めている。安倍総理にも危うい所があるのだから是々非々で国会での審議を通し法案の成立を諮るべきなのに「桜を見る会」、脱力。


 CIMG4177.JPG

 昨日はお昼に強い雨と風。これは天気予報ぴしゃっと当たりました。
 今朝は晴れ渡り山の端あたりに少し雲。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント

yoko
2019年11月13日 22:29
桜を見る会を追及って情け無い・・
ほんと情けない事で審議の停滞を企てているね
税金で会を催すのは税金の無駄遣いっていました
あんたら国会議員が本来のやるべきことをやらないのが物凄い無駄遣いなの!
って言ってやりたいです、そんな審議拒否が国の為にならないのかメディアは叩かないですね まあ同類ですから逆に一緒に騒いでいます。

その桜の会の追及もどうやらブーメランになりそうな雲行きで大人しくなりそうな気配ですね、枝野氏なら分る筈なんだけど先頭に立って騒ごうとしていますよ 旧民の懲りない面々、森氏も息を潜めちゃったし・・ バカですね

立憲の安住氏なんか何の問題だか知らないけど「審議に応じない」って息巻いていました
安住ってのが我選挙区、石巻出身です、トホホなヤツを選出しても国の為にならないのに人気があるんですねェ、元NHK記者って言う肩書きが如何にも信頼されているのかな 存在してもなんの役にも立っていないのに むしろ邪魔者です。
ひろびろ
2019年11月14日 08:43
>桜を見る会を追及って情け無い・・
>ほんと情けない事で審議の停滞を企てているね
>税金で会を催すのは税金の無駄遣いっていました
>あんたら国会議員が本来のやるべきことをやらないのが物凄い無駄遣いなの!
>って言ってやりたいです、そんな審議拒否が国の為にならないのかメディ>アは叩かないですね まあ同類ですから逆に一緒に騒いでいます。

>その桜の会の追及もどうやらブーメランになりそうな雲行きで大人しくな>りそうな気配ですね、枝野氏なら分る筈なんだけど先頭に立って騒ごうと>していますよ 旧民の懲りない面々、森氏も息を潜めちゃったし・・ バ
>カですね

 まったく仰有る通りで、同じ思いを次回のブログに続編まとめてみました。

>立憲の安住氏なんか何の問題だか知らないけど「審議に応じない」って息>巻いていました
>安住ってのが我選挙区、石巻出身です、トホホなヤツを選出しても国の為>にならないのに人気があるんですねェ、元NHK記者って言う肩書きが如何>にも信頼されているのかな 存在してもなんの役にも立っていないのに >むしろ邪魔者です。

 タケシのTVタックルに出てた頃はまともに見えたんですが、政権とって財務大臣になって、また野党に落ちぶれて、その辺りから地が見えてきましたね。他県の代議士さんけなすのは申し訳ないけれどありゃちびっ子ギャング。云ってる事やってる事程度低すぎでしょう。(スイマセン)

 もっとも我が岐阜県にも与党ながら残念な代議士がいて、野田聖子、誰かと交代してくれないかなぁと思うんですが・・もうベテランで、首に鈴つける勇気のある人はいないんでしょうね。

 コメント有り難うございます。
所沢市政の問題点
2019年11月24日 21:10
【 産廃処理偽装問題 】森友学園と所沢市東部クリーンセンター

 森友学園の場合は、産廃処理費用分と称し国有地の価格を値引き。
 所沢市 東部クリーンセンター建設事業の場合は、産廃処理費の予算と実費の差額を業者に利益供与の疑い。
 産廃処理を口実として、懇意にしている団体や業者への億単位の利益供与という点で共通である。

産廃処理偽装問題、森友学園8億円、所沢市東部クリーンセンター9億3000万円。

所沢市東部クリーンセンター建設事業 産廃処理偽装問題。
割高の処理費用となる焼却灰混合土として予算計上し、普通の建設汚泥として処理の疑い。
契約で計上された予算と実費の差額は3億~5億円。
http://blog.livedoor.jp/tokorozawalvdoor/archives/7310411.html

東部クリーンセンター建設事業における産業廃棄物処理費についての契約は、平成13年3月議会で議決。
産廃処理総費用9億3000万円。
その後、当時の建設室参事が官製談合を告発。産廃処理費の予算と実費の差額は3億~5億円と市議が議会で質疑。
契約書の閲覧不可と助役が答弁。
http://blog.livedoor.jp/tokorozawalvdoor/archives/7310525.html


【 落札率103.7%?】 所沢市 東部クリーンセンター工場棟建築工事、官製談合で業者に利益供与の疑い
http://tokorozawablg.jugem.jp/

所沢市政の問題点
https://twitter.com/tweettokorozawa
所沢市政の問題点
2019年11月24日 21:11
【 落札率103.7%?】 所沢市 東部クリーンセンター工場棟建築工事、官製談合で業者に利益供与の疑い
http://tokorozawablg.jugem.jp/

1991年(平成3年)10月~2007年(平成19年)10月 所沢市 市長 斎藤博
2000年(平成12年)4月~2007年(平成19年)10月 助役 加藤恒男
1996年(平成8年)6月~2004年(平成16年)3月 収入役 市川仙松
2000年(平成12年)4月~2002年(平成14年)3月 総務部長 小澤孝
1999年(平成11年)4月~2001年(平成13年)3月 総務部 次長 兼 総務部 契約課長事務取扱 星野協治
1999年(平成11年)4月~2001年(平成13年)12月 清掃部長 並木幸雄
1999年(平成11年)1月~2002年(平成14年) 3月 清掃部 次長 西久保正一


東部クリーンセンター建設室 参事が、この建設に官製談合があるとして、内部告発本「バックステージ」を出版。
所沢市政のあり方に異議を唱えた。
著者が指摘する所沢市の不正は、100条委員会設置に値するとして市議会の質疑でも用いられている。

内容としては、ダイオキシン騒動を契機とする環境問題に対しての市民の関心の高まり、東部クリーンセンターの新規建設計画、
炉型式検討会議における八百長審議、建設用地埋蔵の産業廃棄物の処理偽装、
官製談合など、東部クリーンセンター建設事業の経緯が網羅してある一冊である。


231ページから「特別共同企業体方式」という題で、工場棟建築工事における官製談合の詳細を記している。

東部クリーンセンター建設工事は、所沢市始まって以来の一大プロジェクトであり、その総事業費は300億円。
巨額の事業であるため、業者は特別共同事業体(JV)方式での応札となった。
JVは複数の業者が組むことになっており、大手業者(親)と中小業者(子)の組み合わせとなる。
どの企業を親・子にするかは、経営事項審査の評価や公共事業の受注実績などの基準により選定される。

平成12年(2000年)7月。建設室が、特別共同事業体の構成、建築工事の実施計画書を作成する過程で、助役から指示を受ける。
市長と懇意にしている某建設会社がJVで親として参加するために選定基準を緩和し、かつ某建設会社のために設計金額を増額するようにと。
入札前であり設計金額は非公表、しかも応札業者すら決まっていない段階にもかかわらず、某建築会社に落札が決まっているかのような物言いだ。

この指示に建設室は反発し抗議した。設計金額は客観性ある指標を基に算出しており、これを増額することは市民に不当な損害となるからだ。
官製談合であり、入札は不調にすべきだと。
たとえ市長や助役の指示とはいえ、その指示が不正であるならば、建設室のように関連部署は反対あるいは告発すべきであろう。
しかし、助役だけでなく、総務部契約課までもが官製談合に協力。
建設室は不本意ながら官製談合に協力し、工場棟建築工事の設計金額を増額した。

本文から引用「助役と実質の契約事務を司る契約課が二人三脚であり、建設室としてもこれ以上抗しきれず、某建設会社を親とすることで決裁文書の作成をした。」

そして、平成12年(2000年)8月28日、建設室が実施計画書と図書を作成し直し、起工伺い書類を契約課に提出。
当初の実施設計金額45億5900万円を、50億7200万円に増額。5億1300万円の増額となった。
入札日は平成12年(2000年)9月12日、市役所高層棟4階 入札室。指名競争入札で、応札したJVは12社。某建設会社のJVが、47億3000万円で落札。
平成12年(2000年)年、9月定例議会でこの契約案件を上程、承認。
平成12年(2000年)11月1日 起工。


この本で告発している所沢市政の問題の本質は、
多くの建設会社から総すかんされるほどの不公正な入札による、市長と懇意にする企業への恣意的な公共事業発注と設計金額増額などの優遇、
そして、事務方がコンプライアンスに反していることを諌めもせず、逆に不正を推し進めたことであろう。
つまり、市幹部主導による組織的な入札妨害を告発しているのである。

文中に落札率についての記載はないが、当初の実施設計金額45億5900万円を基に換算すれば、落札率は103.7%となる。
全国市民オンブズマンによると、各工事の落札率が、90%~95%を「談合の疑いがある」、95%~100%を「談合の疑いが極めて高い」と定義している。
落札率100%以上をあえて定義するならば、適正落札比率との差額分の税金を業者に利益供与というところか。


なぜ、市民に損害を与えてまでも官製談合を行うのだろうか。
業者への優遇の見返りとして、市長は業者からの選挙協力や政治献金、事務方は天下りの斡旋などを受けていないだろうか?

所沢市 東部クリーンセンター建設の総事業費は300億円。
官製談合により、市民に「億単位の損害」を与えたのであるならば、当時の幹部職員の責任は重大である。

所沢市政の問題点
https://twitter.com/tweettokorozawa
所沢市政の問題点
2019年11月24日 21:11
所沢市東部クリーンセンター延命化工事及び長期包括運営委託事業 高すぎる事業費


延命化工事、長期包括運営委託がともに通常の落札率80%であるならば、5,888,560,000円の削減が可能である。
延命化工事 6,240,000,000円(-1,380,000,000円)
長期包括運営委託 20,571,430,000円(-4,508,560,000円)

所沢市 東部クリーンセンターは、建物・焼却炉等の建設費用は約210億円(国庫補助事業)。
平成29年~31年の延命化事業費84億円、平成29~47年の維持管理費 302億円は高すぎないだろうか。
計上した予算の内容を精査すべきである。減額補正も可能なのである。
元町再開発は20億円削減したのである。


参照:所沢市東部クリーンセンター延命化工事及び長期包括運営委託事業審 査 講 評
http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kurashi/gomi/tobucleancenter/sutokkumanejimento.files/shinsakouhyou.pdf

事業積算額 (税抜き)
33,514,299,000円
延命化工事 7,800,000,000円
長期包括運営委託 25,714,299,000円 (うち固定費分23,472,557,000円)

提案価格 (税抜き)
32,700,000,000円
延命化工事 7,620,000,000円
【 落札率97.7% 】
長期包括運営委託 25,080,000,000円 (うち固定費分22,838,903,053円)
【 落札率97.5% 】


http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kurashi/gomi/tobucleancenter/sutokkumanejimento.html