香港を屈服させ次は尖閣、沖縄、台湾

 中国は圧倒的な武力で国内はおろか、香港の1国2制度を無力化し牛耳り次を坦々と狙っている。台湾はその筆頭だけれど取っ掛かりとして台湾目の先の尖閣諸島も侵略の地ならしに照準を合わせている。

 中国船、尖閣周辺の領海に侵入 (共同通信)

 尖閣周辺での領海侵入は今年15日目。2隻は2日夕以降、操業中の日本漁船に接近しようとする動きを繰り返し、30時間以上にわたり領海に滞在した後、3日夜に領海外へ出ていた。

 領海外側にある接続水域でも別の中国船2隻が航行しており、うち1隻は機関砲のようなものを搭載。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは82日連続で、国有化以降で最長の連続日数を更新した。
 

 国民が関心を持たず抗議の声を上げないとこうなっていく

 中国船、過去最長の領海侵入 沖縄・尖閣周辺、30時間超  (一色正春 ツイッター)

 海保「接近に当たらず」 関係者「見て見ぬ振り」と批判 尖閣沖での中国公船の漁船追尾  (八重山日報)

 EcDAFHvUYAEDGoR.jpeg 


 もうゴロツキ、ヤクザ国家。おかしいなぁ日本には9条があって争いになるはずは無いのだけれど、領海内の日本漁船はビクビクしながら海保の巡視船に守られながら漁網を引いている。

 中国の云い分、東シナ海の尖閣は中国のものだと主張し日本漁船が操業するのを止めろと云っている。こう繰り返す事で尖閣は中国のものだと内外にアピール。聞き慣れてしまう事で警戒心を麻痺させている。

 日本が弱腰だからこう出てくる。普通領海侵犯されたらその国の軍艦は攻撃するでしょう。専守防衛の手足縛られた日本はしない事判っているから押し込んでくる。

 出来る事といったら遺憾の意を中国に向かって云うだけ、彼ら痛くも痒くも無いでしょう。だからもう話し合いなんてのは無力。それに二階氏とか公明党とか与党内媚中勢がいるから余計嵩にかかって来る。

 アメリカ?いますよ。幸いアベ・トランプ関係はまだ有効だし、米軍も空母を南シナ海に出張らせるほど危機感を持ち同盟関係も壊れてはいない。

 だけどトランプさんは戦争を仕掛けない大統領ですね。これまで見ててそう思うし他所の国もそう思ってるでしょう。当然中国もそう見切っている。

 ただ経済戦争は仕掛けられて中国は弱っている。そこに起きた武漢ウイルス、人間の命の安い中国は13億も居るんだから多少人が死んだって何とも思わない。

 欧米はそうは行かない。確かに中国も手負いだけれどそれだけに何やってくるか判らないから脅威。こんな中、せめて日本国内がまとまって厳しい対中姿勢を見せると良いんだけれど国民ボケてるからなぁ。

 同時に日本企業は中国に深入りしすぎて人質状態。経団連は安倍総理に中国の嫌がる事はするなと釘刺したらしいし、簡単には脱中国とは行かない。

 青山繁晴「経団連会長は安倍総理に『中国の言うことを聞くのが安倍政権支持の条件だ』と言った」  (さくらの花びらの日本人よ誇りを持とう)


 魔の手は尖閣から沖縄へ、中国が仕掛けた「共同声明」の罠  『仲村覚』

 結局、中国の言う「日中友好」とはこういうことなのだろう。まずは日本を油断させ、世論戦や政治工作で日本を骨抜きにする。

 そうしておいて、尖閣諸島で衝突が起きた瞬間に、日本国内と日米関係に隙ができたチャンスを見て、何らかの制裁カードとともに「四つの政治文書の精神を守れ」と日本に迫る。さらには、尖閣諸島だけでなく、「そもそも琉球の主権は日本には無い、放棄せよ」などと言い始めるのである。

 日本にはスパイ防止法がないため、中国に対する毅然とした外交防衛体制を整えようと思っても潰されてしまう。そこで提案したいのが、全省庁で、あらゆる領域に対する「国防計画」の策定だ。

 精神的に自立し、国家百年の計を考えることができるリーダーを日本で輩出するためには、国民全員が国防を考えるスキームをつくることが重要である。
 

 
 国連人権理事会で27か国が香港国家安全法について強い懸念を表明。  (三品 純 ツイッター)
 
 
 批判した国がオレンジ、中国を支持する国が青です。先進国と途上国でくっきり分かれています。

 EcEU2kUVAAEztHK.jpeg

 CIMG4610.JPG

 今日も梅雨空、来週いっぱい雨マーク。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yoko
2020年07月05日 21:07
漁船を追い回したのに対して厳重抗議したといつもながらの対応、逆に中国領で日本漁船が漁をしているのはけしからんと言われています、もう尖閣諸島は中国領として既成事実化されてしまっています。
竹島も遠くからけしからんと言っていただけで行動に出ないのを見透かされて完全に占拠されました、日本の領海領土なのに日本漁船が寄れないのですから情けない、武力行使以外に元に戻りません。
そんな不甲斐ない日本政府の弱腰なんかフィリピンの島を占拠するより容易いと踏んでいるでしょう。

国防なんだから自衛艦を配備させても良い筈、初期段階で行動しないから段々とエスカレートさせます、友好関係に影響しないようにと思っている会社優先や盟友国になろうとするオバカさん あの国は友好なんて微塵も考えていませんよ、覇権主義ですから いい加減日本の国益を優先に考えないと危ないのが解っていないのかな
そろそろ青山繁晴氏や佐藤正久氏を重要ポストに据えないといけませんね、順送りの能無し大臣じゃ野党の追及の餌食です。

侵略危機にある事を声を大にして国民に発信しないといけません、上陸されたら戦争しなきゃ奪取出ない、日本企業は接収で日本人は皆スパイ罪で捕らえられ処刑です
アメリカが出て来たって中国は屁とも思いませんよ、どうせ限定的な対応しか出ないのですから。
ひろびろ
2020年07月06日 08:24
yoko さん

 じわりじわりと一歩ずつ踏み込まれ、気がついたらトンデモナイ所まで奴ら食い込んでいた。北海道の水源地買占めもそうだし、韓国だって対馬の土地を買い占めてる。この事はもう相当前から指摘されていたことだけれど、政府の見解は、土地は持って帰れない、だから問題ないだった。

 先年李国強が日本に来たとき北海道を視察してました。大使館員に案内され、こことここは中共の土地だとでも見せられてホクホクで帰って行ったんでしょう。自由主義経済で個人の権利を大事にするのは良いけれど、強権独裁国家に美味しい所だけ食われてしまっている、

 平和国家だから、戦争放棄だから、9条があって美しい理想国家だから、なんて俺たちは理想に生きているんだと陶酔している間にならず者は戦おうとしない日本から甘言を弄し技術を奪い、歴史認識をかざし謝罪を要求し賠償を要求し、われわれ日本の祖先が築いてきた国土を、富を奪おうとしている。

 スパイ防止法がないから、捕まえて罰する方途がないから、あんな北朝鮮がのさばって、破産して失ったはずの朝鮮総連会館にいまだ住み着いている。そんな例見て中共もゴネまくれば折れる日本と学習し入り込んでしまっている。

 一番のネックはマスコミです。ここにいる勘違い達が特亜の手先になっている。高学歴の職場の筈ですが、だからなのかも知れませんが、現実を見ないで観念を弄している。高給で食うに困らない人たちだから、特にNHKは受信料という税金で景気関係ないから庶民の困窮は他人ごと。そのくせ秋になってマツタケが出てくると庶民には高根の花と庶民ぶってたセリフを吐いてる。あれ腹が立ちますね。

 中国の海警船舶が尖閣の領海に入り込んで30時間も居座っているニュース、トップで連日報道すべきなのにしない。中国様のご機嫌を損ねるからなんでしょう。NHKをなんとかしないといけない。

 いやつい愚痴を繰り広げてしまいました。仰る事まったくと同意します。
 コメント有難うございます。