テーマ:中国、韓国、北朝鮮

NHKの語り継ぐ戦後 こっそり朝鮮人を被害者に仕込んでるね

  子供の頃10歳前後、夜ラジオからシベリアに抑留されて帰ってきた人の名前を呼び上げる番組がありました。舞鶴港への帰還船、その調子が単調で子供心にアナウンサーの声がもの悲しげに聞こえた印象があります。  抑留された日本人は約58万人、苛烈な労働を強要され、約5万8千人が死亡。このソ連の行為は、武装解除した日本兵の家庭への復帰を保証…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国、漁船群の尖閣領海侵入を予告 「日本に止める資格ない」

  8月3日(月)朝6時半のNHKニュース、尖閣諸島をめぐって周辺海域で中国海警の大型船による侵犯行為が激しく恒常的になっている事に対し、自民党の議員グループが議員立法を目指していると報じていました。  これ見てましたが、映像には稲田幹事長代行や山田宏前防衛政務官が映像として写って、他の同志議員もカメラは一人ずつ写していました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WHO カナダ、中国、ドイツ、韓国を褒める 日本は部下が褒めてる

  昨日朝のNHKニュースを見てたらWHOの事務局長が何か云ってました。テロップが流れて「カナダ、中国、ドイツ、韓国」は大規模感染を抑え込んでるとあります。  その後はありません。日本はどうなんだ、中国?ウソの統計しか出さない国を入れてるのはテドロス氏は中国の下僕だとバレてるから判るけどホントかと思うわけです。   WHO「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少女像の前にひざまずいて贖罪する「アベ」

 相変わらずの韓国ネタで相手にしたくないんですが、黙ってると相手のウソがホントになってしまうから、面倒くさいけれど都度訂正、抗議をしないといけない。  これマスコミの仕事だと思うけれど、マスコミは特亜のマイナス面は見て見ぬ振りするから、素人のネットがマスコミに騙されるなとブログやツイッターで発言をする。(今朝の新聞、NHKニュース…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

BBC 新疆の強制収容所の映像を駐英中国大使に突き付ける

 中国政府が今月、日本政府に対して沖縄県・尖閣諸島の領有権を主張し、周辺海域での日本漁船の操業は「領海侵入」だとして立ち入らせないよう外交ルートを通じて要求していたことが19日、分かった。  【狂報】中国政府、尖閣周辺海域での日本漁船の操業は「領海侵入」だとして日本政府に阻止要求   (正義の見方)  このニュース共同の配信…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尖閣諸島をめぐる自民党国防議連の議論を議員が発信

 民主主義ってのはモノゴトの決定に時間がかかる。そりゃそうだ、10人いれば10人の意見があって、それを一つに収斂するにはそれぞれが意見を述べあれこれと摺り合わせしなきゃならない。それでもまとまらず多数決に決する。  独裁だったら鶴の一声で決まるからスピーディ。まわり見回せば習近平、金正恩、プーチンは一応選挙で選ばれてるけれど強権で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年防衛白書 中国、韓国、北朝鮮反発。あっ、マスコミも

 河野太郎防衛相は14日の閣議で2020年版防衛白書を報告した。中国が世界的な新型コロナウイルスの感染拡大を契機に自らに有利な国際秩序の形成、政治・経済面の利益拡大を図っていると指摘。「重大な関心を持って注視」すると警戒感をあらわにした。    コロナ乗じる中国警戒 北朝鮮核ミサイル「日本射程」―防衛白書  (時事通信)  中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソウル市長自殺 そこから出てくる色んな事

 ソウル市長(朴元淳)が市内山中で遺体で見つかる。遺書があり警察は自殺と断定。中日新聞の記事では詳しく書いてないけれど秘書からセクハラで訴えられていた。だとしても自殺するほどの事かと思うけれど真相は不明。  記事では同氏は慰安婦問題などに取り組む人権派弁護士だったと書いてあります。人権派がセクハラねぇ。いずれにしても強烈な反日政治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国の尖閣領海侵入 世界はこのいじめを許すべきではない

  中国は明確に尖閣を狙って隙あらば上陸し五星紅旗を立てる位の事はするでしょう。しつこく領海侵犯し尖閣沖が中国領海だと、だから日本漁船を追い払うのだと、傲慢に既成事実化を目論んでる。  日本は精々警告を発して日本漁船との間に入る位で追い払う事も出来ない。それを確認し中国海警はますます図に乗る。  アメリカのポンペイオ長官が「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港を屈服させ次は尖閣、沖縄、台湾

 中国は圧倒的な武力で国内はおろか、香港の1国2制度を無力化し牛耳り次を坦々と狙っている。台湾はその筆頭だけれど取っ掛かりとして台湾目の先の尖閣諸島も侵略の地ならしに照準を合わせている。  中国船、尖閣周辺の領海に侵入 (共同通信)  尖閣周辺での領海侵入は今年15日目。2隻は2日夕以降、操業中の日本漁船に接近しようとす…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

迎撃ミサイルシステム イージス・アショア配備停止  

  河野防衛大臣、秋田、山口のイージスアショア配備計画を断念。  河野防衛相、迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」配備計画停止を表明!  安倍総理も、  イージス・アショア配備停止 首相「説明前提違い進められず」 (NHK)  このニュースが流れると立憲民主党の福山幹事長が待ってましたとばかりに国会で追及…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横田滋さん逝去 87歳

 横田滋さんが亡くなられた。87歳。1977年に、転勤先の新潟市内で娘のめぐみさんが下校途中に消息を絶った。以来43年の月日が流れ北朝鮮に拉致された事が判っているのに事件の解決をみない。  北朝鮮は拉致を認めはしたけれど何人なのか複数人の何十人かも知れない被害者たちを返そうとはしない。どころかこの被害者たちを日本から金を引き出すた…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

米中小競り合い始まってる 日本は検察前で麻雀デモ

 パソコンで見てるとそうでもないんですが、アンドロイドのタブレットで保守系のニュースサイト、まとめサイトを見ようとするとそれまで見てた履歴も含めいきなり画面が消える事が多々あります。  どういう理由か判らないけれど、どうやら特亜が暗躍してるらしい不都合な記事を見たりすると、意図的にやっている可能性もあるんじゃないかと勘繰ります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習近平の国賓来日を阻止 「日本の尊厳と国益を護る会」が総理に要望

 中国は暴走をし始めていると思うんだけれど、他国、他人の目からはそうでも当の中国、中国人は経済成長をバックに自信満々でそうは思っちゃいないでしょう。躍進に対するやっかみとみてかえって反発、ブレーキは効かない。  確かに日本や欧米を闊歩し爆買いもしてるけれどそれは一部の富裕層、実際は14億人口のうち「6億人の月収はたった1000元(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武漢から一時帰国の日本人駐在員、武漢に戻る

  新型コロナウイルス感染症の流行を受けて中国湖北省武漢市から一時帰国した日本人駐在員ら約140人が27日、現地日系企業がチャーターした飛行機で武漢市に戻った。  複数の関係者が明らかにした。現地での自動車や部品の生産を全面的に復旧させる狙い。経済活動の再開を加速させたい中国当局も入国を認めた。  帰任したのは湖北省に進出し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中韓との渡航・往来の再開というニュース 官僚の小細工か

 青山繁晴議員は元共同通信の記者ですね。ペルーの日本大使館人質事件の取材をめぐって会社とトラブルがあり辞め今は参議院議員。党内で若手、というより柵のない仲間たちの代表としてしっかり働いています。  靑山議員の発言はストレートで故に煙たい人も沢山いる。それでも旧弊当選回数が物言いそうな党内にあってめげず正論を吐いています。その言動は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尖閣沖 中国海警局が日本漁船に接近追尾 現場は一時緊張状態に

  中国は武漢ウイルスの感染拡大を世界から責められているんだけれど、責任逃れに終始し居直っちゃってますね。WHOを手懐けて云いなりにしてるのも悪印象。  アメリカの感染が収まらず経済状態も悪化、失業率14.7%と過去最悪。3月には4.4%だったというんだから冗談ではすまない。  これにはトランプ大統領も顔色なくします。一体ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蔣介石の「以徳報怨」発言

 武漢ウイルス、中共ウイルスという人もいますが、全世界を混乱の渦に巻き込んでいますね。当の中共、経済活動再開させたり火元のくせに困っている欧州に手を差し伸べて救世主のような顔をしたり、マスクでかなり儲けてみたり、まぁ、下司ですね。  だけど最近新聞ネタに出て来る事が少なくなって、中国に支社を置いて特派員に記事書かせてるマスコミでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日中不再戦」美しい言葉に欺される

 インテリ層がなぜ左翼思想に融和的なのかという命題は随分前から気になっていた事で、今のところ結論は思いつかないのですが、例えばマスコミを見ると軒並みかぶれてる。  それと団塊が悪くいわれる背景の一つにその左翼傾倒があってこれはそういう時代の中を過ごして来たからとこじつけてみるものの、若い人達もマスコミには沢山いて変わらず左傾報道を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マスクが店頭にないわけ 中国が買い占めたり輸出を止めたりしてた。

 相変わらずドラッグッストアーにマスクはありません。店頭には「本日入荷文は売り切れました」と断り書き、一応入荷してるんだ。開店早々に売り切れるのか、開店時行列作って待ってるんだろうか。  昨日か一昨日のNHK夕方ニュースで、中国にマスクの生産を依頼し輸入している業者のインタビュー。頼んでいるのに入ってこない、その訳は中国政府が日本…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

要請無視 格闘技興業開催

  欧州の中国ウイルス感染は悲惨な事になってますね。イタリアの次にスペインが急速に感染拡大してきています。国民性とか、宗教とか関係してるんでしょうか。  だとすれば1ヶ所に集まらない、接触しないってのが感染阻止に有効だという事で休校やイベント自粛が云われてるんですけれど、次のようなニュースもあって、  さいたまスーパーアリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日曜書評欄 慰安婦にされた女性という漫画を取り上げる 

 日曜日の新聞は各紙書評ページを用意して話題の本や埋もれた著作を紹介しています。ここの書評を元に購読する人も多いはず、本屋さんでもこのページを切り取って書架に掲示し販促のツールにしているのをよく見掛けます。  最近本屋さん少なくなって、偶に行く遠くの本屋さん、朝日、中日、日経の書評が張って有ったりします。いずれも選ぶ基準の傾向判り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「耐病・総太り」ダイコンからスパイ防止法

 いつも日曜日には少し遠くにある農協のスーパーへ出掛けるのですが、ここは近隣農家からの農産品が並べられ、特段安いという事は無いんですが見た目に新鮮で品数も多く朝早くからお客さんが集まって混んでいます。  安いとか新鮮とかいう事には日本人だけではなくアジアから来ている若い人達、多分自炊している人達も敏感で、自転車でやって来て一杯買…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中韓両国からの入国を制限。ただし当面は3月末まで

 習近平主席の訪日延期、中国、韓国からの入国規制。3月5日安倍総理はウイルス感染症対策本部の会合で表明。何か大きな壁が目の前で崩れ始めた様な感慨さえ覚えます。  訪日延期は中国の様子を見て間違いないだろうと感じていましたが、中韓両国の入国規制は日本の出す刃ですからさすがに難しかろうと、でも斬り付けた。  「ビザ無効」「ビザの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

韓国映画 アカデミー賞受賞 クルーズ船内の事情

 昨日2月11日の中日新聞、今更ながらその立ち位置のよく判る紙面でした。常々異常な程の韓国寄りである事は30年に及ぶ購読歴からして感じていた事ですが、昨日の紙面はそれを再確認。  まず1面、「中日春秋」というコラム、朝日新聞でいえば「天声人語」、ここで世界の貧困に関する報告書を枕に、貧しさを扱った韓国映画「パラサイト」がアカデミー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自衛策 クレベリンとプラズマクラスター

 ドラッグストアーへ行ったら入り口すぐの目立つ場所に「クレベリン」が並べられています。一回り買い物してからレジのお姉さんに、クレベリン「売れてる?」と聞いたら「ときどき」という返事。  バカ売れはしてなさそう、でも少しは売れている。空間に浮遊するウイルス・菌・ニオイ除去をうたったこの薬剤はラッパのマークの大幸薬品が製造販売している…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三菱スペースジェット納入延期 武漢肺炎、中国70都市封鎖

  三菱重工の子会社、三菱航空機のスペースジェット、初納入の予定が2020年から21年以降に延期するというニュース。併せて社長を交代、2015年の初飛行から5年で3回目の社長交代。  三菱重工 国産ジェット6度目延期、初号機納入3年度以降に  (産経新聞)  そりゃまぁ世界市場相手の大型プロジェクトですし米国型式証明取らなき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

世界から距離を置かれ始めた中国

 中国発の新型コロナウイルス感染拡大はどうやら収拾がつかなくなってきた様で、楽観視する人もいるけれど隠蔽が当たり前の中国政府発表の数字からすると実際はとんでもない事になっていそう。この先どう動いていきますか、推移見守るしかありません。  アメリカが強く出ましたね。大使館、領事館の職員の退避、沢山の米国人が残っているのに出先機関が居…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WHO 新型ウイルスでやっと緊急事態宣言を出す

 中国、緊急事態宣言の回避でWHOに圧力か 仏報道  (日本経済新聞)  新型コロナウイルスについて、仏紙ルモンドは29日、世界保健機関(WHO)が緊急事態宣言を出さないよう中国が圧力をかけていたと報じた。   苦渋の表情をして緊急事態宣言を出さなかった背景、(その後事務局長は北京を訪問して主席と笑顔で握手してた。バレバレで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国観光客遮断が正しいけれどそれが出来ない

 新型肺炎 日本国内で4人目の感染者 武漢から来日しバスツアー  (NHK 2020年1月26日)  旅行で日本を訪れた武漢に住む40代の男性が26日、新型のコロナウイルスに感染していることが確認されました。国内で感染が確認されたのは4人目     【4人目動静】    22日、セントレア着   下呂温泉泊  飛騨…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more