テーマ:政治経済

安倍総理 総裁任期延長して4選が浮上

 安倍総理には会った事も無いし、どういう人物なのか存じ上げないんですけれど、国内外山積する問題、課題に対し懸命に取り組んでいる様子は判ります。働き過ぎ、各大臣がいるのだから国会答弁など任せたら良いと思うけれど自分で答えてる。  あれ声を上げ答弁するだけでも相当体力を使うでしょう。野党は安倍総理を排除する為ならばどんな手でも使ってく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

PAY PAY、不正利用で被害

 スマートフォンを使った決済サービスの「ペイペイ」(PAY PAY)でクレジットカードが不正に利用され被害が相次いでいる事が17日判った、という記事。中日新聞後ろの方の見落としそうなページで報じています。扱いは小さい。  これNHKでも一昨日の朝のニュースで報じていましたが、ペイペイでこういう事があったと云うだけでその背景、ソフト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

泊原発 動かしたら良いのに

 NHKのお昼のニュースで、台風21号による被害の影響で停電ている関西地方の地域、世帯が1万戸以上あると報じていました。原因は云ってませんでしたが、台風の上陸は4日の事、以来1週間電気無しとはお気の毒な話です。  4日、当地にも強い風が吹いて大きな被害は出なかったものの一部地域停電。実家のある町内では夕方6時から明けて10時頃まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

携帯料金「4割程度下げる余地ある」

 近くのイオンモールへ時々出掛けるんですが、あそこは云ってみれば一つの街で、買い物客だけではなく、やる事がなくて暇つぶしに来ている年配者も多々。プロムナードを模してベンチが沢山置かれそこに座っている人達。  混雑する土日はあまり行かないのでよく判りませんが、平日あたりだと当然ながら年寄りが多い。その座っている老人がスマホの画面見な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民若手、消費税凍結を提言

 二つ前のブログで、低偏差値の安倍は辞めろと暴言を吐いた高偏差値の事を取り上げましたが、矢張り高偏差値の人は優秀である事は言葉を俟たず,社会に出てから仕事の処理能力は一般的に云って高い。ただ全分野において万能かと云えば例外もあるのは当然。  中には使えない人も居るし、長い人生の中では様々な浮き沈みが出来、優秀な人材がうらぶれた状態…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 デフレは総需要の不足だ。貨幣現象ではない。

 日銀の岩田副総裁が記者会見し、私は再任されないだろうからと断って、2%の物価上昇目標がかなえられなかた事について、金融緩和だけでは無理、財政出動が必要だと語ったニュースをネットで見た時、三橋氏の言ってた通りだった、いずれこの件触れるだろうと思いました。  岩田副総裁、物価目標未達「消費税増税が主因」  2/3のブログ「いわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍総理と三橋氏の会食

 昨日(12/13)の三橋ブログ、感慨深いものもあります。三橋氏が安倍政権の経済施策についてかなり厳しい批判をしていた事については、安倍総理の政権運営を肯定的に見る立場であっても認めざるを得ない所はあって、でもまぁ、これは仕方がない。  安倍総理は独裁政治を進める程の権力は持たず、常にまわりに気を配り最大公約数の落としどころで何と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランプ大統領訪日 緊密な日米関係

 トランプ大統領来日。横田基地にエアフォースワンは降り立ち軍関係者、兵士達を前に演説。その後ヘリで川越のゴルフ場へ飛び安倍総理と握手。そこまでNHKテレビで実況を見ていました。実況は他局はやらず通常番組、NHKだけのようでした。  ヘリの飛行にNHKヘリも着いていったようで大統領の乗ったヘリを上から写す映像が続きました。そこまでや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太陽光で韓国電力が儲かる不思議

  韓国電力などが北海道・千歳にメガソーラーを建設したというニュース。10月26日の中央日報の日本語版。 韓国電力(韓電)とLSグループが共に建設した北海道最大規模の太陽光発電所だそうです。   韓国電力(韓電)とLSグループが共に建設した北海道最大規模の太陽光発電所が完工した。 LSグループは26日、北海道千歳市で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日米韓協議中でのサプライズ

 安倍総理が本当に粉骨砕身、世界を飛び回って仕事をしていることは誰が見たって認めざるを得ません。ただ認めたくない人達は見て見ぬ振りをしています。左翼層とか、民進党や共産党その他野党、マスコミとか、これまでもそして現在も。  麻生さんが総理大臣の時もそうでした。2009年、民主党が勝って政権交代した年。イタリアでG8があってリーマン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

核・ミサイルよりモリ・カケが大事な野党

 衆議院が解散、10月に総選挙となるようです。まだ安倍総理は解散とは云っていないけれど政界全体がそちらに向かって動き出しています。この件に関するネットの意見を拾っていくと、国内、国外の政治スケジュールからすれば今がまさにその時期。  総理がリーダーシップを発揮して内外の諸問題に対応するにはこのタイミングを逃す訳にはいきません。無責…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍総理インド訪問で歓迎される 北ミサイル発射

 マスコミは安倍総理が活躍するのを正当に評価出来ない。別に褒めなくてもその行動、言動を味付けせずそのまま報じるだけで良いのにそれをしません。すれば安倍総理の支持率が上がってしまうからです。だから報道しない自由を駆使する。  13日総理は政府専用機でインドへ向けて出発、午後にはインドアーメダバードに到着。インドのモディ首相の出身地、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山尾不倫、ダブスタ記者会見で火消せず

 山尾志桜里議員、年下弁護士との不倫疑惑が文春に報道され民進党から離党。代議士辞職は今の所しない様子です。諸氏の諸説、今辞職すれば補選となり民進王国愛知の議席を失うからと党側がさせなかった。  確かに10月10日公示、22日投票という補選のスケジュール。事の是非よりは政党の浮沈が優先、他の補選の結果次第では民進党そのものの分裂、壊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「国を家計に例えるのはやめよう」と日経が

 三橋ブログ、9月5日のエントリー、「国を家計に例えるのはやめよう」。三橋氏、この記事を書いた日本経済新聞に対し、「あの日経が書いた」と驚いています。感慨深いものもあるのでしょう、何しろ10年近くにわたり三橋氏が主張してきた事ですから。  日経の記事を要約すると、 ○ 財務省のホームページには「日本の財政を家計に例えると、借…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民進党新しい幹事長は、山尾か、大島か?

 短いけれど結構中日新聞の本音というかエッセンスが詰まっている囲み記事、「編集日誌」。9月2日分、民進党の新代表に前原氏が選ばれたとあって、8月の時事通信世論調査では政党支持率が3.2%、今後の調査に注目と期待して(?)いました。  3.2%は低いなぁと思いながらも新聞社が書くのだからそうなんでしょう。まだ時事の調査は出ていません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平和とは稲の花咲くようなもの、手間暇が掛かります

 平和って云う言葉は口当たりが良い。それを口に出して批判する人はいないし、云う本人も正しい事を云っていると肯定的になれるし、場合によっては陶酔してしまう。なんてったって云うだけなら元手かかってないから気楽に口に出せる。  中日新聞、岐阜新聞を見てると、平和が大切という字句が溢れている。テレビでもそうです。街角のインタビュー、オジサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北の脅威をよそに重箱の隅つ突き

 北朝鮮がグアムへ向けてミサイル4発を同時に発射するぞとアメリカを脅かしてしまいました。めくらヘビに怖じず、かどうか、多分判っていての挑発、米国の、ベトナムから始まってアフガニスタンや中東でのゲリラ戦における厭戦気分を見越してのチキンレース。  言うだけならタダですから精一杯吹かしまくり。加えて北朝鮮が敗北したとしても戦後の混乱収…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅官房長官 笑う

 Buzz Newsというサイトが、自身のサイトが菅官房長官の記者会見の場に於いて取り上げられていると嬉しそうにブログ記事にしています。例の東京新聞望月いさ子記者のしつこい質問、この事についてアンケートを採った結果。  菅官房長官の記者会見で、BuzzNews.JPの名前が飛び出すという場面があった    多分辟易しているん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

総務相に野田聖子

 野田聖子が総務相というニュース、河野太郎の外相という件と併せネットの注目を浴びています。選りに選ってというかもう少し別なポジションに出来なかったものかという思いが湧きます。放送を管理する省庁ですからNHKの管轄も範疇。  前任の高市早苗総務相がNHKのネット配信にも課金をというNHKの言い分にチョット待てと言及した件。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍総理に有利な発言をするとカットされてしまう

 自民党および日本の将来を憂うる保守層、それに対する反日野党および売国マスコミ。簡単な対立軸を描けばこうなります。自民党の中にも村上誠一郎とか石破茂とか野田聖子とか、大村愛知県知事とか変なのは居ますがそれは民進党でも同じ。  村上誠一郎は愛媛、今治出身のくせに安倍総理に反旗をひるがす。今年5月に野田毅が会長を務める勉強会の立ち上げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミサイルを打ち込まれなければ目が覚めないのか

 7月28日午後11時42分頃、北朝鮮は弾道ミサイルを日本海へ向けて発射。45分ほど飛行し北海道奥尻島の北西約150キロの日本の排他的経済水域内に落下と昨日の岐阜新聞1面。北朝鮮から日本海をまたいで日本近海へ落下した経路図も掲載。  明けて29日午前0時半には菅官房長官がミサイル発射を発表。続いて安倍総理の記者会見、もっとも強い言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稲田防衛相辞任 北ミサイル発射

稲田防衛相はマスコミから狙い撃ちされて辞任。しかしその理由なんともよく判りません。最終的に事務方と制服組のトップが辞めるとなって、それで居座りをすればマスコミの餌食ですからそうなる前に辞めた。この辞任はそれだけの事でしょう。  辞めさせて、総理の任命責任と騒ぐ為にマスコミが作り上げた騒動でしょう。残念ながらまだマスコミの影響力はあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無駄な時間と税金が費やされ安全保障が揺らいでいる

 さすがに全マスコミ、加戸前愛媛県知事を居なかった事に強行する事は出来なかったようで、NHKのニュースにおいても加戸氏の映像がオンエアーされました。衆参両院とも自民党議員の質疑は一人だけが立ちじっくりと1時間、中継されましたから消す訳にはいかなくなった。  衆議院、小野寺五典議員。参議院、青山繁晴議員。両者とも冷静に理詰めで、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加戸前愛媛県知事、居なかった事にされる

 少し前に、東京新聞の望月いさ子記者の、菅官房長官定例記者会見時に、長々と質問を繰り返し20回以上も同じ質問をして、官邸側司会者から同じ質問は御法度とたしなめられ、それでも止めない事がネットの各方面に取り上げられました。  これを非難する人もいればよくやったという人もいます。何でも、「きちんとした回答をいただけていると思わないので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前川氏発言「流暢で一点の曇りもない」ように見えた 

 マスコミはもう安倍潰しを進めるしか選択肢はなくしたようで、今朝の中日新聞、1面トップは中部各県の自民党地方組織が危機感を募らせているという攻め方で安倍叩き、および稲田叩き。良いけれどこれを乗り切られた時中日はどんな顔をするのか。    地方組織が募らせる危機感とは、明日からの国会集中審議で安倍総理に対する野党の集中砲火が予…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓮舫の名前が見当たらない

 「テレビ欄を見るとそこには「蓮舫」の文字が全然見当たらない」。これは「netgeek」ブログさんの7/20の記事のタイトル。信じられないけれどこれが日本のテレビ業界の現況。蓮舫代表の2重国籍に関する記者会見があった次の日のテレビ欄。  テレビ、新聞、どう報じるのかなぁと、あまり期待せずに見ていましたが、ここまで腐っていたとは、あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓮舫 二重国籍 「差別だ」とすり替え

 森友学園、加計学園をめぐる国会審議ってもう半年もやっているんですね。で、結果、安倍総理が関与している、忖度だと騒いで何が出て来たか。何も出て来ません。そりゃ何も問題ないのだから出る訳がない。それでもまだ総理を呼べといって総理は出ると。  民進党議員達、もうこいつらで良いでしょう、こいつら国民の信を得て国会議員として国政に関する諸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私は真実を知りたい!大宅映子

 閉会中審査における参考人招致で、加戸前愛媛県知事が出席し証言、青山議員の見事な質疑により前川前文科省次官の証言と対比させることでこの問題の本質が何処にあるのかをハッキリさせました。安倍総理の圧力なんてどこにもなかった。  しかしマスコミはこれを報じないという姑息な手を使い、テレビの前に座って見ているだけの人達にはこの事実が伝わっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偏向マスコミ、ネットに押され始めたかな

 いつも思う事ですが、各報道機関が行う世論調査というのは何処まで公正な調査であるのか、という事と、調査に答える国民はどれだけ調査対象について事実関係を把握しているのかという事。この二つに疑義がある為あまり信用はしていません。  あくまでもそんな風が吹いているようだと判断する程度の指標、その数字をもって政治状況を判断するほど厳格なも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加計問題 各方面の権益確保が根っこ

 2012年の1月に購入して以来5年半常用したカメラ、このところ時々レンズ作動に不都合が現れて、やがて常態化。毎日携行し様々なスナップを記録しましたが、ここらで仕事納めとさせてあげる事にしました。デジカメとしては実に長く活躍してくれました。  後継機を用意しなければと思っていたら、即カメラが入り用になって、というのも亡くなった父親…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more