テーマ:マスコミ

茂木外相 「そのような事実はない。根拠を示して欲しい」とピシャリ

 河野外務大臣(前)に注目したのは、中国の王毅外相と初めて会談した時、「中国は大国としての矜持を持って頂きたい」と面と向かって発言した時。あれは実に胸のつかえがおりていく思いのする出来事でした。  その前が岸田外務大臣で、煮え切らない事なかれの無難な発言ばかりでしたからその落差もあって河野外相に拍手したものです。それ以降河野外相は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスコミにブーメラン、ジャパンライフとズブズブ 

  もう国会会期末控え野党は、マスコミは、安倍政権叩きに「桜を見る会」しかないのね。派生した「ジャパンライフ」疑惑、なんか必死で滑稽でもあるけれど、一定層それを信じるから厄介。  まぁ、そこを狙って都合の良い所だけつまみ食いして記事を仕立てる。共同通信、時事通信は地方紙に配信するからこの通信社の時間軸自在飛行記事は影響力もあって罪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「話が通じないんじゃないの」とこぼす母の「嫌韓化」

 北朝鮮が安倍総理を罵る。いつもの事ではありますが今回の切っ掛けは北朝鮮が日本海に向け弾道ミサイルを発射してそれを安倍総理が非難した事から。  北朝鮮の外務省が発表した談話、北朝鮮はミサイルとはしないで大型放射砲(多連装ロケット砲)の試験射撃と云ってます。韓国もロケット砲と云ってますね。  弾道ミサイルでは新たな制裁対象とな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「桜を見る会」国会 野党、審議拒否から一転復帰へ

 「桜を見る会」をめぐる野党の審議拒否、もうウンザリなんだけれど、一転審議復活というニュースがあったので経緯を拾ってみたら、結局ブーメランの情けない話のようです。  「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」さん、今は短くして「パチ倒応援ブログ」さんですが、永田町関連の非常にディープな情報を把握されてるようで反日マスコミの小細工やウソ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつまでも疑惑と騒ぐ「桜を見る会」 国会議員の仕事をしてくれ

  国会で野党がやっている事、とにかく安倍政権を引き摺り下ろす事に血眼ですね。マスコミも同じく。中日新聞の政治面、一昨日「桜を見る会 解けない疑問」昨日「桜を見る会 深まる疑惑」  そして今朝の朝刊、社説で「疑惑は深まるばかりだ」、そんなに疑惑があると云うならぐーの音も出ない証拠持ってきたらどうだ。疑惑疑惑と騒いで何も出てこなかっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三島由紀夫 「複雑な彼」11月25日

 マスコミという一括りの内、週刊誌もその一翼。例に漏れず偏向激しいのでもう取らなくなって久しいけれどその盛衰は。もう盛はないですね、衰退は・・  週刊文春が売れ行きトップ、次いで新潮、現代、ポストと続きます。文春の今年1月から3月までの印刷部数は58万部。新潮が39万部、現代38万部・・週刊朝日11万部、サンデー毎日7万部。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一人で騒いで相手にされず元に戻っただけ 残ったのは不信感 

 あと6時間でGSOMIA破棄されると時計見てたら、昨日夕方のニュース慌ただしくなって、「協定終了の通告は停止する」と韓国側の発表。ハッキリ云って少々ガッカリしました。  その時のニュース内容のニュアンス、日本側が輸出品目の管理問題で局長級の対話を行う事に同意したと云ってましたから、ガッカリの内には日本が譲歩したんだという事も含ん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

米と中韓亀裂 きな臭くなって来たのに花見論争やってる国会

 GSOMIA、22日今日の夜0時を過ぎれば失効。何時までも女々しく廃棄だと騒いでここまで持って来たけれど、3ヶ月前廃棄すると云った時点で決まった事なんでしょ。  自分で云い出しておきながらグズグズ、リスカブスとはよく云ったモノで、まともに相手する価値の無い困ったちゃん国家。安倍政権は因縁、小細工、泣き落としに屈せず良くここまで筋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慰安婦のウソがばれてもしがみつく→賠償ビジネス

  昨日日曜日の朝、6時からNHKの番組、あいちトリエンナ-レの検証番組をやっていました。気付いたのが遅くて後半少ししか見ていません。  要するに表現の自由は何事にもまさって文句を云うのはおかしいと云いたいらしい。批判されてる作品の作者じゃなくて他の出品者の発言を軸にして進行。  検証会の時に、反対派の人が手を挙げ、この人は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「反日種族主義」 韓国人が書いた慰安婦問題のウソ

  市内にあるイオンモールの中に未来書店という本屋さんがあって、検索するとイオンの書籍専門店と会社概要にあります。各地のイオンモールに220店舗展開。  イオングループの本屋さんですから、もしイオンに都合の悪い雑誌、書籍類があったとしたらそんなのは置かないでしょう。  前に書いたけれど「籠池家を囲むこんな人達」という森友問題…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ジャーナリストごっこ 政治ごっこ その裏に韓国のカゲ

 「桜を見る会」毎年恒例の政府行事がアベ叩きのネタにされて野党、マスコミ連合はシツコク食い付き始めました。第二のモリカケにしたいのでしょう。  野党もやってたじゃないかと問われると立憲民主党、福山立憲幹事長は、「われわれは立憲民主党だ。、立民と旧民主は「別物」だ」と鳩山時代の花見にシラを切りました。  国会議員てのは選良であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内外山積の課題より「桜を見る会」の方が問題だと野党、マスコミ。その結果、

 ネットにおけるニューストレンドと既存マスコミのそれとの間には大きな乖離があって、何が真実なのかを知るにはネットジャーナルを検証していくのが早道。この流れ相当強くなっているのにオールドメディアはまだ我を張って偏向風吹かせまくり。結果、   迷走止まらぬ野党、今度は「桜を見る会」ネタに飛びつく 立憲・共産・国民らで調査追及チーム発足…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

高市総務相 NHKのネット同時配信に「待った」

 NHKをめぐる最近のニュース。今朝の中日新聞政治面で高市総務相がNHKの事業肥大化を懸念し「同時配信 NHKに待った」という記事。来年3月スタートを予定していた「ネットで常時同時配信するという事業」  高市総務相は「業務の見直しを徹底し、受信料のあり方の検討が引き続き必要」と同時配信の条件をあげ再検討を求めたとあります。中日のネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女性週刊誌はくせもの 愛子さまへの天皇教育

  5日の中日朝刊、3面下の雑誌広告、「女性自身」大きな活字の見出しで「雅子さま開始! 愛子さまへの天皇教育」「女性天皇に賛成 世論調査で82%に」  これはNHKのアンケート結果ではなくその後に行われた共同通信の出した数字ですね。偏向マスコミは新聞テレビだけではなく週刊誌、月刊誌も含みます。そして悪辣な事に皆グルになって世論誘導…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日韓ソファ会談 言葉を交わしただけと素っ気ない日本側

  NHKは(他の局は見てないから知らないけれど)RCEPでの安倍総理と文大統領の10分会談が余程嬉しかったと見えて繰り返しトップ扱い、笑わせます。  韓国サイドでは11分と数字が大きいww。通訳入れたらその半分、兎に角話したと、ソファに座ってる写真撮れたものだから大はしゃぎ。さらに通訳は英語の通訳とかで日本語→英語→韓国語、これ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さすがに中日寄稿識者も顔をしかめる

 中日新聞日曜版には4面あたりに「言論」というページがあって4つのコーナーで構成されています。「視座」という外部識者による寄稿、これは結構読みでがある。もう一つ外部識者のコラムがあって「中日新聞を読んで」。  他の二つは、支局の記者によるローカル取材記事、でも最近は社会部記者の連載モノになって「南海トラフ80%の内幕」ってのをやっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

条約も国際法も、その時の国内法によって破棄することがある ww

  10月31日の中日新聞社説、「徴用工判決1年」「協力して打開策探れ」リード、・・もう相手の譲歩を待っている段階ではない・・  徴用工判決1年 協力して打開策探れ    これどちらに向けて云ってるんですかね、韓国?日本?解決済みの条約をぶっ壊して金せびってるのは韓国。日本は筋通せと云ってるだけ。  どう見たって無理…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「身の丈」「雨男」「あいちトリカエナハーレ」マスコミのダブスタ

 おばあさんが、文科相の「身の丈にあった云々」発言はそんなに悪い事なのかと聞くものですから、野党とマスコミがグルになって重箱の隅を突っついてるんだと教えてあげました。  発言は前後の文脈があって、大臣は後に、  どのような環境下にいる受験生においても、自分の力を最大限発揮できるよう自分の都合に合わせて、適切な機会を捉えて2回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国に5体目の慰安婦少女像。このシツコサは病的

 ここ2、3日の間に拾った韓国絡みのネットニュース、慰安婦という虚構にに抱き付いてひたすら日本が悪いを世界に拡散しています。  もう病的、良い人ぶって大人の対応とやらを取った結果がこれ。どれ程事実を突き付けても彼等は蛙の面に小便、俺たちは可哀想な被害者だ、謝罪しろ、賠償しろと喚きます。  慰安婦問題は朝日新聞が吉田清治の嘘、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

菅原経産大臣辞任 野党も同じ事やってるんですけどね

  菅原経産大臣の辞任、12~3年前にメロンを配ったというニュースがあって、さらに公設秘書が香典2万円を支援者に渡したと文春の記事。  もう12~3年前のメロンでこれは経産大臣祭り上げられると予想がつき秘書がリークした香典でとどめ。でもその後の辞任に至る決断は速かった。  マスコミが、NHKも含めこの問題大々的に取り上げてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女系天皇に関するNHKアンケート

  (承前)  即位礼の当日であったか前日であったか、NHK朝のニュース、式典が行われるという案内の後で、NHKが行ったアンケートを報じていました。  すぐその内容予想出来ました。女系天皇に関する調査、そして思った通りの報道の仕方。  女性天皇に“賛成”多数  制度は十分知られず NHK世論調査  (NHK) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中東への自衛艦2隻派遣 窮余の策、苦肉の策、しかとれない

 中東へ自衛隊の艦船を派遣するというニュース、既に派遣している海賊対策の護衛艦に加え2隻態勢で行う事で調整。  中日新聞は21日に「核心」欄で取り上げ今日22日付けの社説にも言及しています。  社説見出し「必要性、根拠に乏しい」派遣の名目を調査・研究としていることに対し「窮余の策」「便法を乱用すべきでない」とケチをつけていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 八ッ場ダム しっかり水を堰き止め、良い仕事しました

  八ッ場ダムの完成後、湖底の見える湛水開始時の写真と、その10日程後、水を満々と湛えたダム湖の対比。これは矢張り唸るでしょう。  ネットでダムが間に合ったと喜び賞賛する声が大きくなり、皆さん八ッ場ダムの建設を止めた民主党政権の事、忘れてませんから言及する。  この黒歴史は旧民主党には痛い。しばらく経つと反論が始まりました。…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

久し振りに閣僚が靖国に参拝したから特亜やマスコミ張り切る

  昨日、車の運転中、ラジオで時報時のニュース、安倍内閣の閣僚が靖国神社に参拝したとトップで報じていました。参拝したのは衛藤沖縄・北方担当相。  【北京時事】中国外務省の耿爽・副報道局長は17日の記者会見で、靖国神社に安倍晋三首相が真榊(まさかき)を奉納し、衛藤晟一沖縄・北方担当相が参拝したことについて、日本側に抗議したと明ら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

台風19号 広範囲に被害拡大 強靱化にお金回しましょう

 台風19号の爪痕は時間のたつ毎に被害報告増えていきます。亡くなった方74人、行方不明12人(16日NHK)、河川の決壊73ヶ所、未だ全容は不明。昨日コメントで我が町も被災と、これは宮城県ですね。  関東甲信越、東北と範囲が広い。主には水害、建物の倒壊は少なくても床上浸水では家具、家財、畳、絨毯等処分せざるを得ず。流されて凹まなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知トリエンナーレ 不自由な鑑賞強要で再開

 あいちトリエンナーレ「表現の不自由展」2ヶ月ぶりに再開。この間色んなものが見えて来ました。大村知事は批判の嵐にもかかわらずなんでここまで再開にこだわったのか。再開を一言で云えば、  『「表現の不自由展」と名付け表現の自由を標榜してるくせに鑑賞する側に不自由を強制 』  ○ 誰でもが自由に見る事が出来ない。→抽選で1回30人…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

元助役が関電の役員に相当な金品を贈った理由

  だけど誰が、若しくはどこが、関西電力の逆賄賂をリークしたんでしょう。臨時国会の直前に降って湧いたように、これではまるで国会審議を混乱させ停滞させるネタを投下させたようにも見えます。  臨時国会に政府は15本の法案提出とあって、その中に継続審議となっている憲法改正手続きを定めた国民投票法改正案がありますね。  政府、臨時国…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

建国70周年記念式典 浮かぬ顔の習さん 

 習近平さんは浮かぬ顔でしたね。中国建国70周年記念式典、輝かしい中国躍進の世界へのアピールだったはず。だけど米中関税戦争で世界第2位のGDPも経済指標は思わしくない。  加えて香港じゃ強権で押さえ込もうとしたけれど式典当日にも抗議デモは止まず。拙いことに警官の発砲で若者一人が重傷、チベットやウイグルのようには問答無用は通じなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あいちトリエンナーレ 展示再開へ

 今朝の「せと弘幸BLOG」さんを読んでいたら、我が中日新聞に言及しているところがあったので注目。トリエンナーレ関連の記述、中日新聞整理部に吉良久美という人が居ると書いてあります。  新聞社の整理部ってのは記事を書く記者に較べると内勤だし表に出て来ないから目立たないけれど、新聞全体から見ると結構重要なポジション。紙面構成を任される…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国連総会 静かだった中国 目立った環境少女 その後ろ

 国連総会が終わって、目立った事、中国が目立たなかった事。新聞見てても国連総会における中国の動きに関する記事は少なかった。これは昨年10月にペンス副大統領が行った演説が発端で、中国に対するアメリカの決意の延長線上にあると見て間違いじゃないでしょう。 米副大統領の演説は、実は対中国への「本気の宣戦布告」だった  長谷川幸洋 (現…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more