テーマ:日本大好き

祝日の国旗掲揚

 1月11日が成人の日、なぜ15日ではないのか、wikiを見たらそれなりの理由が書いてあって、1999年までは15日が月曜日から日曜日まで分かれていて、2000年からは月曜日に当たる日が8日から14日までに分かれています。  もうすでに16年も定着している事に言う事はありませんが、この日は祝日、昔は旗日には皆日の丸を各家々に掲げた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温泉とワサビ

 勤労感謝の日、家人の気分が少し落ち込んでいるようなので温泉に誘ってみました。住んでいる濃尾平野には結構温泉はあって、有名な所では長島温泉。ここはレジャーランド化した大温泉ですが、こぢんまりした手軽な温泉がポツンポツンと存在し銭湯の感覚で出掛けたりします。  長島温泉のすぐ側には木曽岬温泉という鄙びた所があります。かつては賑わった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球のガン細胞

 特亜の無礼な振る舞いの幾つかのパターンのうち、日本のやる事をじっと見つめていて、甘言をもって隙があればパクる。その後それが彼等のオリジナルであるかのように振る舞って恥じないってのがあります。手っ取り早く成果を上げるには実に効果的です。  もう一つ、大きな声を上げて日本を非難し、日本を悪者にして評価を下げ日本が育ててきた社会や文化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国滞在28時間 

 昨日の中日新聞、読者のページに、「安保賛成の声にも耳を」という投書が載っていました。珍しい事もあるものだと読んでみるに、内容は字数の制限もあってかなり編集部に添削されていますね。投書者の本音が薄められ棒読みの文章になって味気ない。  それだけではなく巧妙に中日テイストの論旨にすり替えられてさえいるように思えました。世論調査で安保…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノーベル賞 医学、物理部門から二人

 6日夜のNHKニュースが終わり続いてクローズアップ現代、これを見るかどうかはテーマを見て興味があれば続けて見ます。この日は炭酸ガスと水を使い効率的に石油を合成することに成功したという夢のようなプロジェクトが進んでいるというものでした。  京都大学の研究グループということで興味はあったのですが、あのNHKの事ですからどうにも信用出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「こうのとり」 ISSへ無事に物資を届ける

 2015年8月19日、天候不順で延期されていたHⅡBロケットに搭載のこうのとりは、20時50分に種子島宇宙センターから打ち上げられました。打ち上げは成功、その後8月25日にはISS,国際宇宙ステーションに接近し結合されました。  こうのとり、ISSへ食料や実験機器の輸送のために開発された日本独自の無人宇宙補給機。初号は2009年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガラ携の使用者は25%  60代では4割

 携帯電話を新しい機種に変更しようと電気量販店へ出掛けたら、入り口にソフトバンクのロゴ入り黒い制服を着た若い男が3人立ちはだかる様にしていました。ここは電気屋さんで携帯屋さんはその場所を一部借りて販売をしていると思っていましたから異な光景でした。  そこに行く前にもカメラ屋さんへ寄った時携帯の品定め、4人いた店員さん3人がソフトバ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中国経済は大丈夫か

 最近中国関係のニュースが少ないように感じます。尖閣への侵略もとんと聞きません。例によって売国マスコミが中国様に都合の悪いニュースを伝えないようにしているのか、あれだけでかい国ですから無い訳はないと思うんですけれど。  習近平さんの動向も聞こえてきません。最近は李克強さんの方をよく耳にします。ということは国内政治、経済についていろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長く続く歴史の深さ

 昨日は新潟から家人の姉の息子がやって来て、2日ほど泊まっていく行きます。歴史探訪というかお城めぐり。一日目は京都を歩き、今日は彦根城、長浜城を訪ねる予定との事。何とか天気は持ちそうで、東海道線上の史跡、来歴感じながら小さな旅楽しめたら良いと思います。  去年は犬山城を訪ねて、同時に訪ねた名古屋城より良かったと、城下の風情も合わせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「エピフォン カジノ」

 藤圭子が高層マンションからの転落死と言う痛ましい事件がありました。彼女とはほぼ同世代ですから、デビュー以降昭和の時代を、それぞれの生き方を経て、その怨歌とも言われた情念のこもった歌声を思いだし、些か哀感胸に迫るものもあります。  今は演歌、歌謡曲は下火で、TVでもテレビ東京くらいしか番組を持たず寂しい限りですが、昔は全国民が共有…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

想像(創造)的歴史観

 「群書類従」ってのが有りますね。江戸時代、塙保己一が編纂、出版した一大叢書で、古来からの書物、記録が散逸しないようにと、伊勢神宮の成り立ちから天皇家、公家、寺社、文学、しきたり等について収集し纏めたもので1273種530巻666冊という膨大な事業です。  保己一の没後も続編が作られて明治期に刊行されています。こういう歴史を知ると…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「まっすぐな風を剣道場に入れて夏」

 雨ですね。雨の日はまわりの物音静かで落ち着いた時間が流れます。毎日雨は困りますけれど、時々ホッと肩の力を抜くのに、こういう穏やかな時の過ぎ方は良いものです。ここの所不愉快なことが目について腹を立ててばかりいましたから。  新聞に目を通し、7時のNHKニュースを見ながら食事、くつろいでいつも見ている「遠くへ行きたい」を見ていたら、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

TPP 交渉に参加

 安倍さんはTPP交渉に参加する事を表明しました。その事を昨夜7時のNHKニュースで確認しました。出来たら参加しないと言って欲しかったのですが、こちらの考えと違った結果になったことは残念な事です。TPPに関しそれ以上言うことはありません。  ここのところTPPに振り回されましたね。で、参加するか、しないかは一件落着です。この先を見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

95%が嫌い

 対馬のお寺から盗まれた国宝級の仏像、韓国内で発見されたという記事、韓国側はそれが日本のものだということは判っているようですが、アレは朝鮮製だから返すなという声があって、さてごねて返ってこないのか。  中日新聞朝刊(2/1)にもこの記事はあって、さらっとこの仏像が朝鮮製だと断定していました。本当にそうなのか、韓国に古代朝鮮の記録は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「噂」創刊号

 前回に書いた月刊「噂」のこと、昭和46年8月号から48年3月号まで32冊を刊行し5千万円の赤字をだし終刊となりました。この赤字は梶山季之がかぶったんでしょうね。そして昭和50年5月香港にて客死。享年45。ライフワークを書き始めたところでした。  彼は昭和5年に朝鮮 京城で生まれ終戦となって15の時に父親の故郷広島へ引き上げていま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

生三橋

 1/21(月)に「日本経済ダメ論のウソ」というテーマの新春講演会が行われることは知っていましたが、その申し込みを、ついグズグズして遅れてしまい、4~5日前にFAXした時にはすでに満杯で断られてしまいました。  10日前に風邪を引いてしまい、咳が止まらないものですから、まわりに迷惑を掛けることになってもと躊躇していたからです。講演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 零戦のピストン

 旧臘1日、所沢の航空発祥記念館というところで、旧海軍戦闘機の零戦で唯一製造当時のエンジンを積み今も飛行可能な機体の里帰りイベントがありました。このイベントは日本の航空技術100年展の一環という事。  78年、95年に続いて3回目の里帰りで、過去2回には実際に空を飛んでいるそうです。この機体は1943年製、サイパンの飛行場でほぼ無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フライイングタイガー

 旧作映画のDVDは結構本数を集めています。大体500円で買えますが中には1000円以上のものもあります。お買い得は大全集と銘打ってテーマごとに10枚位をまとめたもの、これだと1枚が200円しません。うちにあるのは「フレッドアステア大全集」1600円。  1930年代、40年代の旧作が集められています。ここに「足長おじさん」があれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人は優秀だなぁ

 スーパーの売り場の一角が特設の本売り場になっていて、のぞいたら売れ残り本の半額セールをやっていました。本の値段は再販指定されていますから古本でなければ安売りは出来ないけれど、新本がなぜ安いのかはよく判りません。  でもまぁ売れなくて返本されても出版社は困りますから、何らかの理由を付けて安売りしているんでしょうね。だったら再販制度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊奈波神社へ初詣

 新しい年、良い年になりますよう。  元旦はマラソン中継をみて神社へ参拝。少し足を伸ばし電車で岐阜駅。そこから歩きで伊奈波神社まで。参道両脇には露天が並び、参詣者があふれていました。本殿への坂道、人で詰まり少し進んではストップの繰り返し、並んでからお参りするまで1時間かかりました。  それでも振り返れば後続の人の列。この神社に来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more