偏差値差別 というより妬みかな

 前から感じていた事だけれど、マスコミや野党が嵩にかかって安倍総理を叩くのは、安倍総理の学歴が成蹊大学だという理由もあるのではないかという仮説。  どういう事かというと、あの程度偏差値の大学出て総理をやっているという事に対するコンプレックス。例えば東大出が成蹊出に頭下げてるという屈辱。  そんな事を思う切っ掛けとなった幾つか…
コメント:0

続きを読むread more

菅総理大臣誕生 菅内閣発足 河野行革・規制改革相

 菅総裁、昨日の国会衆参両院本会議において指名選挙を行い、第99代の総理大臣に選出される。これを受けて総理官邸に入り組閣。  誰がどの大臣に指名されるのか当の政治家は勿論ですが国民も大いに興味がある。財務大臣麻生氏は変わらないので国内経済においては大きな変革はない。  気になるのは対外政策への対応。外務、防衛、河野太郎の去就…
コメント:0

続きを読むread more

尖閣 中国船船長釈放 菅直人元総理の指示だった

 中日新聞はここの所連日安倍政権8年間の検証ってのをやってるけれど、当然中身は批判ばかり。だったらその前の民主党の総括やれば良いと思うけどこれまた当然そんな事はしない。  尖閣に中国漁船が侵入し海上保安庁の船舶にぶつけてきた事件、10年経ったからと記事にしてるけれどそのヤバかろう内側には触れなかった。  だもんだから当時政権…
コメント:0

続きを読むread more

トリチウム、世界で放出 海、川、大気に

 ネット見てて笑ったコピー、「立憲民主党と国民民主党が合併して、立憲民主党と国民民主党ななった」それでも極左と保守と区別された事は評価しましょう。  前回、その保守系がかつての民社党を襲うものであれば良いなぁと言う願望を込め玉木代表を好意的に捉えたのですが、また立憲との野党共闘を云い出したそうですね。  どこのマスコミの報道…
コメント:2

続きを読むread more

自民党総裁選 立憲、国民民主党代表選

  野田聖子が「AERA」でなんか喋っているので読んでみました。総裁選には毎回声を上げているけれど、前回、前々回と推薦人が集まらず出馬を断念、今回も断念。  それを記者から問われて、  党員投票が見送られ、自由で開かれた総裁選ではないからです。国会議員ではなく、党員という普通の人々の票あってこその私ですから、今回出てもバット…
コメント:0

続きを読むread more

いつまでたっても「モリ、カケ、サクラ」を手放せない

 「モリ、カケ、サクラ」は安倍政権、ひいては自民党を批判する時に実に便利な魔法の言葉なんですね。だからいつまで経っても手放さない。  もっと真正面勝負で政権批判をすればいいのにそれをすると各方面まずい点が出て来てしまうのでひたすら「モリ、カケ、サクラ」を繰り返し、イメージ操作で倒閣を目指す。  例えばデフレからの脱却やったら…
コメント:0

続きを読むread more

次期総裁に相応しいのは、石破氏が47.0%で最多 中日新聞

 石破さん大人気!! 昨日9/6の中日新聞記事、2面政治欄トップの囲み記事、インターネットによる読者アンケートを行ったと、カラーのグラフ付き。  読者向けネットサービスに「中日プラス」というのがあって、その会員の回答を中心として望ましい衆院選の時期や次期総裁に相応しい候補者を聞いたというもの。  断り書きがあって、・・性別や…
コメント:0

続きを読むread more

「安倍政権支持率が跳ね上がったのは、辞めてくれてありがとうという意味」

 新聞紙面少し変わってきて、標的安倍総理が辞任してから叩く勢いが少し落ちてきている。表に出なくなって総裁選の方に紙面裂かれ中日などはアベノミクスの採点という下げ記事でウップン晴らしてるww。  思えば今年に入ってからコロナの感染が拡大しそれに対する対応に追われる政府に対し、安倍総理に対し、いちいちケチ付けてましたね。  布マ…
コメント:0

続きを読むread more

チェコの台湾訪問 中国「高い代償払わせる」と脅す

 昨日のNHK朝6時半のニュース 香港に三権分立はないという見出し。しかし報じなかった。続く7時のニュースでは項目さえなかった。報じたくない中国に忖度したんでしょう。  「香港は三権分立でない」香港長官、行政が立法・司法を上回ると指摘  (Share news japan)  今朝のNHK「おはBiz」、中国のGDP回復しつ…
コメント:0

続きを読むread more

次期総理 全国調査 石破氏34%

  マスコミ勢はよほど石破氏に総理になって欲しいようで、昨日の中日新聞でも1面で、「次期総理は 全国調査」石破氏34%、管氏14%と記事にしています。  その横には「党員投票なしに異論」「自民有志が署名活動」「密室と批判受ける」これもイシバ押しの一環ですね。党員投票では過去石破氏が有利だったからという理由。  全国調査の方は…
コメント:2

続きを読むread more

安倍総理辞任 おつかれさまでした。

  安倍首相辞任、28日夕方5時からのNHKの記者会見の様子見てました。総じて総理への長年の激務に対するねぎらいの言葉はありませんでした。  二人ほどはお疲れさまを云いましたが、その後の質問はこの8年間の成果はあるのかといった批判的質問。若しくはどうでも良い雑な質問。  中日新聞、岐阜新聞29日の1面、政治欄。当然ながら慰労…
コメント:4

続きを読むread more

テレビ朝日の良心 小松靖アナ

 丁度ここの所見てました。テレビ朝日のワイドスクランブル、アメリカの黒人男性を警官が後ろから撃って怪我をしたという件。  NHKのニュースでもやってましたし車のドアを開け入ろうとする黒人男性の後ろからどうやら警官が発砲したらしい映像。  普通に考えて、少し前にBLACK LIVES MATTER、BLM騒動で黒人対白人警官の…
コメント:0

続きを読むread more

PCR検査は1回やっただけでは正確に判断出来ない

  テレビ朝日のワイドショーではお抱えコロナ評論家の岡田晴枝女史と玉川徹コメンテーターがPCR検査をやれとしつこく繰り返していました。  これに対し医療現場の崩壊を避けるためむやみな検査はすべきではないと慎重に感染の拡大を防いできた政府及び尾見茂副座長を中心とする政府専門家会議。  世界中が対応を模索し混乱する中で日本の対応…
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相 連続在職最長 で褒めるかといえばけなすマスコミ

 今朝のNHKニュース、安倍総理の在任期間最長を記録したと伝えるんですが、そこはNHK、就任後経済再生を目指しアベノミクスを掲げるも停滞、この間には森友、加計学園、そして桜を見る会と自身の関与する疑惑云々と加える。  これは今朝の岐阜新聞社説でも同じ論調。岐阜新聞は共同通信の配信でしょう、森友、加計、桜を見る会と総理は疑惑を晴らせ…
コメント:0

続きを読むread more

「そのような発言はしていません」ツイッターで発信 NHK謝る

  昨日21日、夜7時のNHKニュースを見てたら、国立国際医療研究センター、感染症センターの大曲教授の発言を違う意味で報じたと、それを訂正しアナウンサーが頭を下げていました。  一昨日のNHKニュ-スでは、新型ウイルスのモニタリング指標について、「都の方が優れている」と大曲教授が発言したと云ってたんですが、教授はそれを否定。 …
コメント:0

続きを読むread more

総理の健康診断をも叩く背景 米中の一触即発

 週刊文春、週刊新潮、昨日の新聞に最新刊の広告。安倍総理に対する誹謗、中傷、両誌ともヒドいもんですね。  ・・安倍「眠れない」年内退陣Xデー 腰が痛い、壁に手をつき、ろれつも・・  ・・安倍総理、吐瀉物に鮮血の緊急事態!・・  それだけじゃない、ある事ない事、政権運営に関し下げまくり。褒めよとは云わないけれど国民の先頭…
コメント:2

続きを読むread more

GDP 年率換算で-27.8%  英国-59.8% ユーロ圏-40.3% 

 今朝のNHKニュース、そして中日朝刊もトップニュースは、ことし4月から6月までのGDP=国内総生産は、実質の伸び率が、年率に換算してマイナス27.8%。  4-6月期GDP 年率ー27.8% リーマン後超え 最大の落ち込みに    (NHK)    これは昨日のお昼のNHKニュース、この中で西村経済再生担当大臣が出て来て…
コメント:0

続きを読むread more

PCR検査押す側の背後 終戦の日

 最近「藪入り」って言葉あまり聞きませんね。商家の奉公人なんかが盆暮れの年二回、ヒマを貰って田舎の実家に帰る。町中から草深い地方に帰るから藪入り。  田舎に帰れば盆暮れともご先祖さんの墓参り。特にお盆は日本独自の信仰行事、wiki見たら8世紀頃には祖先供養を行う風習が確立されたと考えられているとありました。  お盆の行事は地…
コメント:0

続きを読むread more

「安倍首相 コロナ対応 最低」「6ヵ国世論調査」 

  昨日8/13の中日紙面、2面目立つ所に囲み記事。見出しは「安倍首相 コロナ対応 最低」「国のリーダーのコロナ危機への対応の評価」「6ヵ国世論調査」  カラーのグラフが載っていて評価プラスとマイナス、安倍総理はダントツのマイナスで-34。プラスは一人だけ、ドイツのメルケル首相、ダントツの+42。  6ヵ国ってのは他にアメリ…
コメント:0

続きを読むread more

日本の新聞が韓国目線で日本を批判する奇妙

  中日新聞8月11日の社説、「戦後75年」というアイキャッチロゴが左肩について、通常、テーマ2つ分のスペースにまとめられた長めの社説。   歴史の「影」を忘れない 日本と韓国   (中日新聞)  読んでみるに何時もの中日テイストで始めから終りまで韓国目線。「歴史の陰を忘れない」とは、日本は韓国に悪い事をした、反省しろと、何…
コメント:0

続きを読むread more