安倍総理、本当に良く働いていると思うんすけどね

 安倍総理はただ今ポーランドにと昨日朝のNHKニュース。欧州歴訪中なんですよね。日本のマスコミは北朝鮮の金正恩委員長の訪ロを大きく報じるけれど総理の訪欧、訪米は扱いが小さい。22日に出発して仏、伊、ポーランドが昨日。

 この後ベルギーから大西洋を渡ってアメリカ、トランプ大統領と会談してカナダ、そして29日に帰国。休む間もなく天皇陛下の退位、即位の礼。5月後半にはトランプ大統領の国賓としての訪日、ゴルフもやるし大相撲観戦も予定、ヒョウショウジョウをやるか?

 6月後半には大阪でG20。今回の歴訪は議長国として下準備をする為の旅なんでしょう。そんな事当然の事だと云いそうですが、ここまで動く総理大臣を見たことがない。国内、国外、行事日程は寸刻み、習近平主席の相手もしなきゃならない。

 7月になれば参議院選挙、ヒョッとしたら衆参同日も取り沙汰されているし超人的。安倍総理を批判するのも結構だけれど、じゃ代わりにこれだけ働く宰相挙げられますか。働かず特亜言いなりの候補者だったら一杯居ますけどね。

 と云って何度も言いますが安倍総理全面支持ではありませんよ。是々非々。だけど今の所比肩出来る人材が居ないから、そしてこんな頑張りを見ていたらもう少し日本の為に働いて頂くしかないと思わざるを得ません。それなのに野党からはヒトラーに例えられる程の独裁者らしい(笑)。

 独裁者だったらこんな風に国会審議、法案の成立が遅々とする事はないでしょう。ただただ野党とその協力者マスコミがくだらない揚げ足取りで国会審議を妨げてサッサと片づけなきゃならない懸案が片づかない。且つ憲法審査会を避けている。

 重々我慢をして野党、マスコミの揚げ足取りに引っ掛からないように自重している気配は十分感じられます。憲法をどうするか、そして北朝鮮からの拉致被害者の救済、この事を考えると切れるわけには行きませんから押さえてるんだと思います。

 外交、アメリカと中国 両方への気配り。アメリカファーストなら中国だって中国ファースト。EUだって美しいこと云ったって自国ファースト。そんなの当たり前。エゴ丸出しの国際社会。観念理想主義病に掛かっている日本は良い餌食です。

 だから安倍総理は世界を飛び回って日本が沈まないようにしている。自身は訪欧するけれど中国への配慮も忘れない。二階幹事長が総理の親書を持って訪中。習近平主席と会談しています。気持ち的には中国放って置けばと思うけれどそうはいかんでしょう。

 日本に抱きついてしか生きていけないくせにそのコンプレックスから来る言い掛かりばかりの雑魚韓国は放って置いても何ら問題はないけれど、中国は無視出来ない。トランプ大統領だって何時中国と手を結ぶか判りませんから手は打っておく。

 先日若い人と話をしていて、仕事でもLINEを使って居ると云うので、なんでLINEなのか、他にアプリはないのかと咎める口調で聞いてみたんですが、ま、彼もこういう云い方をする意味、韓国企業に情報が筒抜けという事を判っている。

 個人間のやり取りならまだしも公的な連絡や個人情報のやり取りにLINEは使えないでしょう。とは云っても、彼はもう仕方がないと云います。ここまで普及してしまっては止められない。ファーウェーにしたって中国が5Gの特許を押さえてしまって逆らえないと。

 下請け中国と舐めていたらすっかり機密を盗まれて先に行かれてしまったんだと云います。中国危うさも抱えていますが、あの傲慢さは虚勢だけではなさそうだから細心の外交気配りは欠かせません。そう見ると矢張り安倍総理は超人的によく働いています。

 立憲民主党の枝野さん、間違って立憲民主党が政権を獲ったとして、旧民主党が再び寄り集まったとして、同じ仕事が出来ますかね。どのみち官僚任せの政権運営で、責任を取らない官僚が国益を損じない胆力のある指示書を書けますか。

 今朝のNHKニュース、北朝鮮のロシア訪問は大きく取り上げていますが安倍総理の訪欧は取り上げない。今総理が何所に居て何をしていいるのか殆どの人は知らないでしょう。あまりにもマスコミの無視が非道いからこうして安倍ニュースを個人発信。
 
 
画像

 
 
画像


 山歩きをしてると望遠レンズ付きのカメラと3脚を持った人達にも出会います。野鳥を撮っているようでノンビリ鳥が現われるのを待っていたりします。

 いつも拝見しているブログでも野鳥の飛翔する素晴らしい写真が載せられていて、あんな写真が撮れればと良いなと思うものの、望遠レンズのあの大きさを持ち歩くのはしんどい。

 自分のカメラは200ミリだから大した望遠写真は撮れない。探すと小型の超望遠カメラもあります。しかも5万円前後。これなら山歩きに持って行けます。で、C/PでLUMIX。3.2万円で買えました。

 ただ1200ミリで撮ると動いてる被写体はすぐモニターから見えなくなってしまいます。そこでドットサイトというガジェットが有効。 上記のブログでも取り付けられています。メーカー品もあるけれど射撃用の流用もあってこちらだと安い。

 
画像


 ネットを参考にして取り付け、使い方の練習に昨日歩く時に持って出ました。チョウチョやら鳥やら、なかなか上手く行きません。飛行機飛来、これなら狙いやすい。

 ドットサイトのポイントで狙いを付けシャッター。なんとか取れてますね。

この記事へのコメント